鹿角に首ったけ

いよいよ花輪ばやしだ。


1 町内ごとに違う浴衣をとくとご覧あれ

私の好きなのは大町。


2 手ぬぐいも違う

10町内のうち8町内を収集したが、ついに舟場三区と横丁だけは手に入れられなかった。

比較的簡単だったのは、谷地田町と大町。

前者は呉服屋さんで、後者はピコハウスで入手。

おみやげにいいかも。(但し、今も売ってくれるかはわからない)


3 屋台が腰抜け

屋台と呼ばれる山車に演奏者の座る床がない。(腰抜け屋台と言われるゆえん)

屋台に乗っているようで、実は歩いているのだ!!!

一晩中歩きづめなのだ。


4 食堂、レストランの味はどこも水準以上

山の中の町なのに、海産物が豊富。

高速道路で青森、八戸までそれぞれ一時間。新鮮な海の幸が入る。

野菜、果物も豊富。


5 純喫茶が町の中で息づいている

子供からお年寄りまで利用者が幅広い。

不純喫茶好きのgakkokamenは全軒制覇を企てたが後一軒でダウン。

車の無いのが響いた。


6 飲み屋さんも安い

店に入る前に聞いてみて交渉すること。一人3千円で、とか。

恥ずかしがってはいけない。

ママ元気かな。


7 穏やかな気風でみんな親切

おまけに美人揃いときたもんだ

鹿角よ鹿角どうしてあなたは鹿角なの
                  ってか

関連記事
花輪ばやしよ 永遠に
行く夏を惜しんで 町おどり
秋田美人と鹿角美人

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yukie
2005年08月15日 20:30
これを読んで鹿角がますます好きになりました。
あの屋台は腰抜けというんですね。
呼び方も気に入りました。
2005年08月15日 21:35
嬉しいです。また鹿角ファンが増えて。
政子姫@鹿角三姫
2005年08月16日 08:53
gakkokamenさまの鹿角通ぶりには、地元っ子のわたしでもびっくりです☆
いつもとっても魅力的に鹿角の事書いてくださってありがとうございます!!

いよいよ今日、幸稲荷神社より御神体がお旅所へ下りてきます。
花輪ばやしの幕が、静かに上がります。
2005年08月16日 10:40
そうですか。いよいよですね。
盛況を祈ります。
blue-ivy
2005年09月11日 21:47
コメントありがとうございました。
お店の名前...やはりご存知だったのですねー
参りました(^_^)
行かれた際にはぜひブログに載せて下さい
楽しみにしています!

この記事へのトラックバック