鹿角の市日

尊敬する先輩が五城目の朝市に行って来られたそうだ。

きのこやりんご、ガッコを購入されたという。朝市の雰囲気が生き生きと伝わってくるメールをいただいた。

それで思い出した。鹿角の市日。市日とは朝市の立つ日。

鹿角市は、花輪町、十和田町、尾去沢町、八幡平村が合併してできた。
花輪(3と8のつく日)、大湯、毛馬内、尾去沢の朝市。その熱気に驚くだろう。

花輪の朝市に初めて行って驚いた。
なんでもある。
魚、肉、野菜、果物、漬け物、刃物等。

中でも驚いたのが、生きた鶏を売っていたこと。
あんまり面白くてしばらく見ていた。
するとお客がやってきて鶏を3羽買って段ボールの箱に押し込んでさっさと自転車で立ち去った。
あの3羽はその後どうなったのだろうか。
比内地鶏や烏骨鶏もいたような気がする。

続きは鹿角三姫頼みます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2005年12月13日 00:08
姫様
ありがとう!

この記事へのトラックバック

  • 市日へ行こう♪ 毛馬内編

    Excerpt: gakkokamenさま、お待たせいたしました。 毛馬内の朝市レポートです♪ Weblog: 鹿角三姫のBlog racked: 2005-12-12 17:15