神様の試練Ⅱ おお神よ

玄関のドアを開けて風除室に出て驚いた。

厚さ10センチはあろうかと思われる氷の山が行く手を阻んでいる。
昨夜10時過ぎに帰宅するとおかしかった。
庇から分厚い氷雪がだらりと垂れ下がっていた。
既に一部は落雪。玄関脇のスタンドタイプの水道を直撃して蛇口を破壊、数時間水が流れっぱなしだったという。息子が氷止めを締めて止水した由。
すぐに翌朝の新聞配達の人に迷惑がかからないように、張り紙。危険、頭上注意。

氷の山は簡単には歩けない。
先日購入したツルハシを使ってとりあえず人ひとりがやっと歩けるくらいの道を付ける。
デイジー宅へ。
雪かき。

帰宅後、我が家を建設した工務店へ電話。
すぐに様子を見に来てくれた。
そして、除雪部隊が我が家へ。
屋根の雪を下ろし、地上の氷雪を取り除く。
軽トラとダンプに積み込んで雪捨てに。
それを見て出勤。
職場に出るともうへとへと。

おお八百万の神々よ!
まだこのようなか弱い子羊に試練を与え賜うか。
おお神々よ、私は一瞬一神教の宗派に宗旨替えしようかと思った。
しかし神々よ、許し給え、誰も傷つくことがなかった、これは神々の思し召し。
ありがとうございました。
これからもお守りください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック