子育て緊急提言

「政府の教育再生会議が当初検討していた子育ての緊急提言を見送った」(読売新聞編集手帳平成19年5月12日付)そうだ。

そりゃそうだ、子育て提言よりも急ぐものがある。

政治家育成提言

イカ冗談以下、上段は子育て提言(検討されていた、主な内容。同紙3ページ)、下段はgakkokamen作の政治家育成提言。()内は例によってgakkokamenのアドバイス又は感想。

▽若い時から子育てを自分のこととして考える。
若い時から国民のことを自分のこととして考える。

▽早寝・早起き・朝ご飯を習慣化する。
遅寝・早起き・場合によっては朝ご飯抜きも有りと心得る。(四六時中、国民に奉仕するためである)

▽保護者は子守歌を歌い、赤ちゃんの瞳を見ながら、おっぱいをあげる。(浪曲子守歌でもいいのだろうか。赤ちゃんもたまには目をそらしたくならないだろうか。そもそもおっぱいの出ない保護者だっている。特にお父さん
保護者は子守歌など歌わなくてもいいから、赤ちゃんを優しく抱いて、おっぱいでもミルクでも状況に応じて適切なものをあげる。

▽母乳が出なくても抱きしめる。(当たり前だっ!怒るぞ
母乳が出ても出なくても優しく抱きしめて、お前を愛しているよとスキンシップを通じて伝える。

▽授乳、食事時はテレビをつけない。(そんなにいけないことなのかね)
授乳、食事時でもテレビでニュースを聞かせる。(立派な政治家にするため)

▽乳幼児期には本の読み聞かせを行う。(但し、過大な期待はするな
参考 http://gakkokamen.at.webry.info/200509/article_13.html 
乳幼児期には本の読み聞かせを行い、早いうちから自律的自発的に本を選べるようにする。

▽PTAに父親も参加する。(そういう環境を作れ!PTA参観休暇とか
PTAに父親も参加し、積極的に発言する。

ふっ
疲れた

追記
ミクシーのマイミクさんのお一人から、ご指摘がありました。母親が子供の顔を見ながら授乳することは大事なことだと。ましてテレビを見ながらの授乳などもってのほかとのことです。もっともなご指摘と思います。また、育ち盛りの子供に朝食の摂取は大事なことだと思います。
私は、こうしたことまで国が関与しかねない最近の風潮に疑問を持ったので、この記事でそれを少しおちょくってみたかったのです。

この記事へのコメント

まっき
2007年05月13日 23:16
朝ごはんを食べましょう、食事の時はテレビを消しましょう、食後には歯を磨きましょう、出掛けるときは靴下を履きましょう、トイレの後はお尻を拭きましょう…なんて言い出しかねないですね(苦笑)口出しするお上もお上ですが、いちいちお上に指導させる国民もどうかしてます。現状は、大事な事を教えて来なかった大人達全体の責任だと思いますが…
2007年05月14日 18:40
gakkokamenさん、こんばんは~
提言のひとつひとつは別に悪いことを言ってるわけじゃないのですが、それはお上が命令することじゃない。母乳が出ない方、出ても医療的立場から止められている方、さまざまな理由で子守唄を歌えない方、育児ストレスに苦しめられている方…現実はそう単純じゃなく、それでなくても罪悪感を持っている方々をさらに追い詰めなくてもいいじゃないかと思うのです。現在進行形で子育てしている側から言わせてもらうと、しめつけよりも「逃げ場」のほうが必要だと思うなあ、子どもにも親にも。
2007年05月14日 19:06
まっきさん
おっしゃるとおり、国に決めてもらわなければ何もできないなんてごめんです。
自ら考え自ら判断できるように育てたいと思います。
2007年05月14日 19:14
鮫肌美人さん
いらっしゃい。
お久しぶりです。
そう、ご指摘の通りです。
いろんな事情があるのに、あまりにも単純で、能天気です。
もっともっと実態をキチンと見て欲しいですね。

この記事へのトラックバック