日記 デイジー たろんぺなど

今日は一日休み。

午前通院、午後デイジーと歯医者へ。
デイジーはかなり緊張していて何度も電話ををよこす。

先日は、損壊したブリッジを歯科医で処分してきたことをすっかり忘れて、てっきり歯を飲み込んでしまったと思ったらしい。
大丈夫、ウンコと一緒に出てくるから、洗って使えばいい、と言ってやろうかと思ったが、これではやっぱり一種のパワハラ、年寄りいじめと思って止めた。

入れ歯の型どりの調整をして、完成は来週の土曜日。
すんなり受け入れてくれればいいけれど、しばらく電話攻勢が続くだろうな。
歯茎が痛いんだけれどとか、虫歯でもないのにどうしたんだろうとか想像できる。慣れるまでは入れ歯も結構辛いんだよね。

さて、たろんぺ。
自宅を新築以来、たろんぺで悩まされてきた。
大きい物は、根本の太さが直径10センチ、長さが2メートルという巨大な物。
これが軒先に数本連なる。
あまり見栄えが良くないし、危険だ。
断熱材は十分入れたはずだが、一昨年、天井裏の断熱工事を施工。
昨シーズンは積雪がほとんどなかったから効果のほどがわからなかった。
しかし今シーズンはしっかりわかる。
効果は絶大だ。

しかし、居間の上の屋根だけはやはりたろんぺが出ている。
連絡すると明日業者が来てくれて、屋根裏を見てくれるという。
もし不十分なところがあったら、追加施工してもらおうと思っている。
家人の話では、2階の部屋は、暖房を切っているのに、ほんわか暖かいという。間違いなく効果が実感できるのだ。

秋田の言葉でたろんぺ
しがっことも言う。
標準語ではつらら
県内ではほかにも言い方があると思うけれど、私はこの二つしか知らない。
しがっこは、氷の意味もある。単にしがと言えば氷の場合が多いかも知れない。若い人たちは多分、つららというだろう。

さて明日も通院。
もう寝よう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まっき
2008年01月19日 02:51
こんばんは。
能代(の在のほう?;笑)では、たろっぺと言ってましたよ。
そして小学生の時、クラスの文集のタイトルが「タロッペ」だったような記憶があります。
同じ県内でも、少しずつ名前が違いますね。
g
2008年01月19日 17:15
まっきさん
たろっぺですか。
その方が言いやすいかも知れませんね。
県内あちこちでいろいろな言い方があるのでしょう。

この記事へのトラックバック