QCサークルと残業

5月23日付の朝日新聞記事。

トヨタ、「カイゼン」に残業代。
トヨタ自動車が従業員グループで取り組む勤務時間外の「カイゼン」活動に残業代を全額支払うことにしたのを受け、他のメーカーの中にも追随する動きが出てきた。


当たり前だろうと思った。
仕事の見直しを進め、業務の改善に取り組むQCサークルの活動は、明らかに仕事の延長だ。
時間外勤務手当を払って当然のことだと思う。
自分のスキルアップを目指して通信教育を受けたり、専門学校に通学することとは訳が違う。(もちろん会社の命令で行うのなら業務の一環になる場合もあるだろう。)

時間外勤務にはそれ相当の手当が支払われるべきだ。

そしてサークルの活動も働く人たちが自ら首を絞めることにならないように、仕事を分け合って少し余裕を持ってみんなが働けるような方向で検討を行って欲しいものだ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック