秋田がらくた箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 新 今日の講義はうまかった

<<   作成日時 : 2008/10/10 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

平成20年度食べる生物学の第1回講義。

講師はもちろん秋田大学教育文化学部准教授石井照久先生だ。

今日のテーマは、「ウニ、ナマコ −とげの皮をもった動物−」だった。
しかし予定していた活ウニは海が荒れて入手できなかった由。残念。

そこで新鮮なナマコで解剖実験。
もちろん解剖の後は・・・・・・・
それぞれの口の中へ

さて、ウニ、ナマコは棘皮(きょくひ)動物。
その特徴は、五放射相称体制(腕が5本ある状態)と水管系を持つこと、とのこと。

ナマコはもともとと呼ばれ、乾燥したものはイリコ、腸の塩辛がコノワタ、生殖巣の塩辛がコノコで、卵巣の干物がクチコ。
普通食べるのは、筋肉と皮だそうだ。

画像


画像


画像


これは卵巣。
しっかりした海の味がしました。

画像


ポン酢にレモン片を入れてそこにナマコの細切れを漬け込む。

画像



去年の講義
http://gakkokamen.at.webry.info/200801/article_30.html
http://gakkokamen.at.webry.info/200802/article_24.html
http://gakkokamen.at.webry.info/200803/article_22.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新 今日の講義もうまかった
食べる生物学の今年度2回目の講義。 ...続きを見る
秋田がらくた箱
2008/11/14 23:02
新 今日の講義もうまかった 4
今日は食べる生物学の第4話。(第3話は欠席のためアップしていない) ...続きを見る
秋田がらくた箱
2009/01/25 14:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新 今日の講義はうまかった 秋田がらくた箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる