梅が咲いた

我が家の梅が咲いた。

画像


紅梅。

去年買った鉢植えの紅梅に液肥を与えて放っておいた。

そしたら数日前に一輪咲き、また一輪が咲いた。

外は寒いから風除室に入れておく。

画像


風除室というのは、暖かい地方の皆さんにはなじみがないだろうけれど、雪国には必要な設備だ。
ドアーを開けると、直ぐに冷気が玄関に入り込むから、それを防ぐために玄関の前に玄関全体を覆うように作られた箱形の設備だ。たいていの場合、採光性を考慮してガラスで囲む。外から入る時は、一旦、防除室に入り、同室のドアーを一旦閉じてから玄関のドアーを開く。

今、我が家の風除室は、植物で一杯だ。
アマリリスにシクラメン、白梅、紅梅等々。
今年も美しいアマリリスの花が咲けばいいなと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年01月08日 22:01
ガッテンしました。
だから最早、梅が咲いたのですね。
『風除室』て、初めてききました。ご説明でなんとなくわかりましたが、そんな工夫があるのですね。
梅も安心して咲いてますね。
2009年01月09日 00:26
はじめまして

気持ちだまから、こちらに飛んできました
とっても鮮やかなピンク色の梅が可愛く咲きましたね
盆栽は趣味でやっておられるのですか?

生まれが四国の私には風除室ははじめて聞く言葉ですが
そんな工夫がして有るなんて、やはり生活の知恵なんですね・・

2009年01月09日 07:13
コメントありがとうございました。鹿児島から感謝です。風除室の風景はテレビ等で知ってはいましたが、名前までは知りませんでした。またヒトツ話の種が増えました。また南国よりお邪魔致します。
yuri
2009年01月09日 08:56
ほんわか暖かなピンクが新しい年を感じさせてくれます。。。
今年はそんな柔らかい色が似合うような穏やかさが少しでもあればいいなぁ~と感じました(^_^)
雪が全然ないんですなぁ~こんなんでしたっけ?数年前のドカ雪の映像が印象深くって。。(^_^;)こっちの旭川(アサヒカワ)はこのところずぅ~っと氷点下10度以下っす
2009年01月09日 10:38
初めまして。
秋田の寒さはどれくらいですか、北海道は寒さが
厳しく、風除室は玄関に設置し玄関からの風を防ぎます
花関係はさすが温室的にしないとこの時期は咲かない
ですね。
2009年01月09日 19:09
気持玉、ありがとうございました。
秋田にお住まいで「もう梅が咲いたの?」とちょっとビックリしましたが、なるほど玄関に“風除室”というところがあるんですね。
実は、秋田に友達がいて、冬は洗濯物を外に干さないと聞いたことがあり、ビックリしたことがあります。外では凍ってしまうと言われました。
たくさんの花が咲いているようで、一足早い春を満喫されているんでしょうね。うらやましいです。
2009年01月09日 20:06
雪景色から、梅が咲き、桜の季節へ。
東京ではあまり感じられない四季が羨ましいです。
僕の田舎富山には風除室はなかったように思います。
梅の花なんて、もう何年も見てませんでした。
可愛くて、綺麗ですね。
g
2009年01月09日 22:38
みずがめさん
そうなんです。
暖房装置はありませんが、ガラス温室に近いかも知れませんね。
特に日が照ると内部はかなり暖かくなります。
g
2009年01月09日 22:46
風子さん
ようこそ!
盆栽は、趣味というわけではありませんが、退職後の選択肢の一つにはなりますね。
風除室が、普及したのはここ10年くらいの間だと思いますが、寒さを防ぐ有効な設備です。
g
2009年01月09日 22:50
みずたまもようさん
ようこそ、風除室、ご存じでしたか。
断熱化や高気密化が進み、だいぶ寒さを和らげることができるようになりました。
そちらも夏の暑さ対策に断熱化が進んでいるのではありませんか。
g
2009年01月09日 22:53
yuriさん
少なくとも秋田市内はほとんど雪がありません。
しかもこの陽気。信じられませんね。
そちらは零下ですか。私はマイナス19.6度が今まで経験した最低気温です。
g
2009年01月09日 22:55
katu1947さん
いらっしゃい!
そうですね。
最近のように天気がいいと、風除室内はぽかぽかの陽気。日向ぼっこでもできそうです。
g
2009年01月09日 22:59
ケセラセラ子さん
ようこそ!
冬は洗濯物を外に干すことはありません。カチンカチンになりますから。
布団も干すことができません。かつてはやった布団乾燥機が一番有効なのは雪国でしょう。
うまくいけば、アマリリスがそろそろ茎を伸ばし始める頃。
昨年、花が咲いた時は感激しました。
g
2009年01月09日 23:03
Pochiさん
風除室はここ10年くらいの間で一気に普及しました。利便性が知られてきたせいでしょう。
こちらは、花が露地で見られるのは、梅も桜も桃もほぼ同じ時期です。

この記事へのトラックバック