そして今夜も

息子がウナギを喰いたいという。

デイジーも土用の丑の日、ウナギをおごってもいいと言っていた由。
と言うことは、デイジーも食べたいということだ。

そんなわけで、今日は出前を取ることにした。
息子は、鰻重の上とにぎりの上と天丼の並、という彼が絶頂期の頃、食べていた三点セットだ。

昨日は、こんな料理で息子と飲んだ。

画像


画像


女房は食べるだけ。
三人ともただ笑顔がこぼれるだけ。うまいんだ、ここの料理。

昨夜、帰宅すると息子が私に説教をはじめた。(内容は、親の立場がなくなるから割愛する)

先日撮った、娘の結婚写真のうち、とりあえず集合写真をCD-ROMに焼いてもらった。
娘がかつてないほどのいい笑顔で写っている。
中学二年の頃いじめにあう前はいつも底抜けに明るいこんな晴れ晴れした笑顔だったのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年08月03日 22:06
楽しいひと時ですね。
説教されているのも何だか嬉しそうですよ。
でもたくさん食べましたねぇ。
2009年08月04日 13:11
こんにちは~

笑顔 輝くわが家族かな ですね
テーブルには、美味しいお料理が並び
お説教も息子様の成長の証ですから
これもまた嬉し ですね。
g
2009年08月04日 21:47
Pochiさん
極めて適切な説教で反論の余地がありませんでした。
食べました。思いっきり。
秋田においでになる時は紹介しますよ、このお店。
g
2009年08月04日 21:51
織り姫さん
いらっしゃ~い。
いやあ
緊張の毎日です。

この記事へのトラックバック