だからどうしたの?

國母という文字を見て、えっ、誰だろうと思った。

知らないよ、こんな人。

よくよくその記事を読んでみると、オリンピック選手の國母という若い男性が腰パンというスタイルで成田空港に現れたことが問題になったのだそうだ。
私も高校生などのあのスタイルはだらしない感じがして嫌いだ。

だけど日本中が大騒ぎをするほどの問題だろうか。
何故彼だけが責められなければならないのか?
もう何年も前から若い人の間では流行っていたのではないか。

オリンピック選手というのはそれほど特殊なのだろうか。
いや、オリンピック選手だけではない。
スポーツ選手は、品行方正で礼儀正しく、年若くとも品位と品格を備えていなければならないのだろうか。
まっさかあ!!!
誰でもみんな、はにかみ王子みたいでなければならないって!
そんなことはないだろう。

礼儀正しい者もいればそうでない者もいる。
大人たちのヒンシュクを買うような者もいれば、常識的な若者もいる。
それはスポーツ選手だけに限らないだろう。

また、その時々の流行は、若い人たちの間で最初に取り入れられ、やがて各年代に少しずつおそるおそる普及していくものではないか。

私たちが若い頃も長髪やミニスカートが流行った。
当時の大人たちは怒っただろうな。

相撲取りが勝利の瞬間、ガッツポーズをして何が悪いのだろう。
高校野球でクリーンヒットを放った選手がガッツポーズをしてどうして駄目なんだろう。

運動選手に対するモラルの期待値が高すぎる。
彼らもフツウの若者。
まだまだ青春途上ではないか。
世間の常識がまだわからない者もいる。

オリンピックに出場したり、国技の高位に就いたり、公共放送の全国番組に出る若者は、それなりの自覚と意識を持って欲しいと思うけれど、もう少し人生経験を積まないと、・・・・・・・
無理かな。

でも國母君
がんばれ!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2010年02月17日 22:30
「人は外見じゃありません、大事なのは見た目なんです」って感じかしら。彼の中身を見ようとは思うけれど、やっぱ見た目を突くしかないと言うか…。
でも、せっかく作って貰った一張羅ですから粗末に来ては欲しくないですね。
お叱りを頂戴したのできっと頑張ってくれるのではないでしょうか。最近の若い人は日頃は威勢が良くても打たれ弱い人も多いですから…。強い所を見せてほしいですね。
2010年02月17日 23:48
末摘花さん
そうですね。
プライベートとパブリックはきちんと区別して欲しいですね。
プライベートなときに私服をどう着こなそうと、他人がなんと言おうとかまうことはありません。

これで金メダルをとったら評価ががらりと変わるかも。

この記事へのトラックバック