馬よ走れ!

父が小学生の頃、大正時代の話。


結婚したばかりの女の先生がしょっちゅう生徒に歌わせた歌があったという。


勇ましい歌詞で速いテンポの歌だったそうな。


馬よ走れとか何とか・・・・・・




後で知ったのだけれど、それは結婚行進曲という曲だったと。


父からしっかりと歌詞を聞いておけば良かった。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

2011年05月16日 06:29
お早うございます~♪

気持ち玉有難うございます。
気持ち玉有難う御座います~。
ひょこっと、思い出すことありますね~。
(同感、同感!!)
歌は、知らなかったんですが、聴いておけばというのは、ね~。
2011年05月16日 14:32
夕顔とひまわりさん
しっかりと歌詞を聞いておけば良かったのにと思います。
子供の頃のエピソードというのは結構記憶にあるものですね。

この記事へのトラックバック