母と歩けば

久し振りに母の通院の付き添いで一緒に出かけた。

主治医の診察が土曜日の頃はいつも付き添っていたのだが、火曜日に替わってからはずっとホームヘルパーに頼んでいた。

3月で仕事を辞めてから時間が出来てやっと今日出かけることになった。
病院に入って驚いた。なんと患者がかなり増えているのだ。

診察室に入る前、母から「余計なことを言わないでよ」と言われたから、ギロリとにらんで「何を言うんだよ」と言うと、敵もさるもの、にらみ返してきた。まったくいつまで経っても母親だと思っている。

ドクターは「お元気でいいですね」といつもの温和な微笑を投げかけてくれる。
母にはそれが一番の薬なのだ。
「患者が増えましたね」と言うと「高齢化が進みました」とのこと。
なるほどはっきりとわかる。
かくいう私も62才。他人事ではない。
今から数年前は、団塊の世代も60才前。その頃はここに来ている人たちも現役だったのだ。

母が歩けなくなったのも実感した。
ゆっくりゆっくりと腕を支えなければ歩けなくなった。

昼ご飯は、鰻にした。
いつもの専門店で食べた。
父が元気な頃は食べられなかったのに、今ではうまそうに頬張っている。
一人前は難しいから私が半分近くももらう。
それでも蒲焼きを食べ肝吸いをすすって満足そうな顔をしている。

帰りのタクシーはなかなか捕まらず結局いつもの会社に電話して来てもらった。

母の家に帰るとホッとした顔になる。
付き添ったことを喜んでくれて礼の言葉を言う。

こちらももうそれだけで十分なのだ。
今日もいい一日だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

おばさん
2011年07月06日 18:55
男性で、自分の親の世話を配偶者に押し付けたり、
面倒をみれない人もいる中、えらいと思います。

私も遠くない日、夫の親の介護が必要になる時が
来ます。その時迄、体力に自信をつけておかなくては・・
2011年07月10日 15:41
「病院に行けば、お年寄りばかりだわ」と、一昔前は思ってたのに、今や私がその当人になってます。
お母様は食欲もおありで、お元気そう。やさしい我が子に付き添ってもらえて、嬉しかったと思いますよ。
g
2011年07月11日 16:01
いえいえ、大したことではありません。
根幹的なところは家内がしっかり対応しています。私はかなり枝葉末節的な部分の担当です。
体力は大事です。精神力も。
2011年07月11日 16:05
みずがめさん
減らず口は叩くは、説教をするはで、帰宅するとへとへとになりますが、元気なのが何よりです。
相手はいつまでも親、支配力を行使しようと虎視眈々と狙っています。

この記事へのトラックバック