なじみの床屋

いつもの床屋へ行ってきた。

前回行ったのはいつだったか。
その時うんと短くしてもらったから、帽子ががほがほになった。

多分二ヶ月近く経っている。
髪は薄く軟らかくなってもう何十年にもなるし、伸びる勢いも良くない。

マスターは丁寧な仕事ぶりでしかも時間をゆっくりかけてくれる。
だから終わると本当に癒された気分になる。
およそ90分のリラックスタイム、3,500円なら高くない。


午前中はボランティアの会議。

昼食は駅でサンドイッチ、メロンパン、アイスコーヒー(学生時代京都ではコールコーヒーと呼んでいた。(※))。この際カロリー計算には目をつぶる。
(※)http://gakkokamen.at.webry.info/200703/article_35.html

スーパーで豆の缶詰とアジのフライ、カニクリームコロッケを購入。
今夜はこれにキャベツなどの野菜、コーヒー寒天だ。
ああいつまで続くダイエット。白い御飯を腹一杯食べられる日は永遠に来ないのか。
死ぬ前に、トロロ飯とカレーライスを腹一杯喰いたい。


リーリーリーッと鈴虫が今夜も鳴いてくれるだろう。
それを聞きながら夢の世界に落ちる。

今夜はその前に、判事ディードを見なくちゃ。

この記事へのコメント

2011年08月18日 21:19
こんばんは
鈴虫が今夜も鳴いてくれるだろう:
へえ、もう鈴虫が。
こちら大阪はまだまだ暑さが続きます。
寿命の果てたセミが地面に数多く落ちています。
散髪:私は1ヶ月余に一度、カットのみ15分で千円で
2011年08月18日 22:32
有縁千里さん
そちらは暑いでしょうね。京都で5年間過ごしたのでよくわかります。
こちらもセミが多数地面に落ちています。何だか可愛そうですが、彼らなりに一所懸命生きたのでしょう。
ルビー
2011年08月19日 14:08
やはり殿方も床屋さんでリラックスなさるんですね。私もまったりしたくなり美容院を予約してしまいました。
野菜に寒天!ダイエットに励んでいらっしゃるご様子。それにしても奥様の火傷のお加減が気になります。どうぞお大事になさって下さい。
2011年08月19日 15:14
ルビーさん
床屋はいいです。なじみの所でないと緊張してリラックスできませんけれど。
ダイエットがんばっています。糖尿を克服します。
家内の火傷もだいぶ良くなりました。水ぶくれが解消、効果絶大な薬です。
御心配ありがとうございます。
2011年08月19日 21:17
お孫ちゃんと美味しいものを食べに行くのを目標に♪
頑張って下さいね(*^_^*)
クレープは、お孫ちゃんと一緒に食べるまで、おあづけですね(^^ゞ
でも、ストレスは大きいですよね。。。
陰ながら応援しています。
2011年08月19日 22:33
oriverさん
ありがとうございます!
ストレスは大きいです。毎日少し大げさですが自分との戦いです。

この記事へのトラックバック