いよいよ出動!

「お父さん、すごく降ったよ」と言う女房。

起きて外を見ると大したことはない。

昨日、一昨日と朝早くから雪かきの音がした。
雪ベラで雪をよせる。アスファルトの表面をこするから結構うるさい。
御近所の皆さんだ。
我が町内は結構皆さん真面目で、除雪作業は少しの積雪でも朝から始める。(当たり前か)
5、6センチの積雪でそこまでやらなくてもいいと思うのだが、そうではないらしい。
何人かの知人に聞くとせいぜい自分の家の車の出し入れに不自由がない程度に除雪しているというのだが、この町内は違う。各自の家の前の道路は完全に除雪しなければならないのだ。
私と女房の考えはちょっと違う。
我が家の前の道路を歩く人たちが安心して通行できるように、歩行スペースだけ雪を除けばいいと思っている。しかし、これは極めて少数派。そんな私たちでも周りがあくせくがんばっているから無言の圧力を感じてしまう。割り切れない思いをしながらも今シーズンは昨日までの除雪を女房がやってきた。

そしていよいよ私の番が来た。
オーバーズボンをはく。アノラックを着る。膝まできそうな長い長靴を履く。スノーダンプを抱えて母の家に向かった。ヘルパーが来る前に駐車スペースを除雪するつもりだったが、終わらないうちに来訪。少し待ってもらってスノーダンプでぐいぐい押しまくる。
玄関先の除雪も終えて、帰宅。
我が家は歩行スペースの部分を女房が、車道はお向かいさんがやってくれていた。

この頃本当に除雪がおっくうになってきた。
どんよりした鉛色の空と毎日降り続く雪を眺めていると冬期間だけでも雪のない地域へ脱出したくなる。
長年勤めた職場のOB数家族が千葉県へ移住したという話を聞いたことがあるがまんざら創作でもなかろうと思う。私だってもし宝くじが当たったら京都や東京にマンションを買って避寒したいと思うもの・・・・・・。

このブログで何度も書いてきたけれど、秋田市の中心市街地に建設する施設として屋根付き公園を提案してきた。大きなガラス張りのドームを建設して中に樹木や草花を植える。子どもたちが遊べるように砂場を作りブランコや滑り台などの遊具も置く。雪国の煩わしさから一時でも解放されるではないか。でも、ダメだった。

去年の今頃は、6時台に家を出て7時過ぎの電車に乗っていた。今はその時間帯は白河夜船だ。あの頃何回身の危険を感じただろうか。道路は滑る。滑ったが最後、悪くすればあの世行きだ。
そして、羽越本線。しょっちゅう運休や部分運休、遅れがあった。急遽、バスに切り替えたことが何度あっただろうか。このような状況は今年ももう何度かあったのだろうが、ほとんど全国報道されない。だから状況はいっこうに改善されない。
まああの過酷な通勤を良く続けたと思う。それに比べたら今は極楽だ。

今日はクリスマスイブ。
そこで一句。
あの頃は心ときめく夜だった

幸い今は降っていない。
明日も降らなければいいな。

メリークリスマス!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年12月25日 21:37
先ほどテレビのニュースで見ましたが大雪ですね。
大阪も今日は寒風吹きすさぶ一日でした。
2011年12月26日 00:06
有縁千里さん
このくらいではまだ大雪ではありません。
これからです。
お互い健康第一でまいりましょう。
2011年12月26日 14:17
こんにちは。
やっぱり雪国の常識。皆でがんばろう。
せめて自分の前だけでもと・・・・。
ねぇ~っ!
2011年12月26日 18:23
baisaさん
まあ
そういうことですね。
でも間違いなくそれすらもできない人たちが出てくる、この冷厳な現実・・・・・

この記事へのトラックバック