じゃちゃけち

子どもの頃、秋田県の湯沢市で過ごした。

当時は蒸気機関車に牽引された列車が走っていた。

その列車の擬音が

ジャチャケチ ジャチャケチ ヒョー

シュシュポポ シュシュポポ ポーのリズムで

ジャチャケチ ジャチャケチ ヒョー

実は当地の言葉で、ジャッチャはお母さんとかおかみさんとかいう意味がある。

おしりのことを「ケチ」又は「ケッチ」と言う。たぶん標準語の「ケツ」がなまったもの。

お父さんのことは、「ツァー」。これはロシア語かなと思ったけれど、まさか・・・・ね?

今では、どちらももう死語になっているのかも知れない。

お父さん、お母さんとかパパ、ママとか。

この頃の若い子らの言葉はほとんど訛りがない。

できれば時に応じて、標準語と方言を使い分けられればいいと思うけれど、実はこれ、他県の人には不評だそうな。

仲間内で秋田弁でしゃべられると他県の人には意味がわからない。


秋の秋田路を蒸気機関車が走るのだそうだ。

その連想でふと思い出したジャチャケチ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック