冬のファッション

どうしてこんなに暗いのだろう。

コートの色は黒か焦げ茶か紺色。
帽子も黒っぽい。
空の暗さにすっかり同化してしまっている。
鉛色の空とあまり日が差さなくて薄暗い風景がますます暗く見える。
こんな日こそ暖かい明るい色がいいと思うのだけれど、全国はおろか世界中どこでも冬は寒色系のファッションと決まっているみたいだ。
表日本や西日本のように冬でも太陽が降り注ぐ地域ならまだしも、北日本や裏日本はますます裏寂れて見える。

ここはいっそのこと
北日本、裏日本発の新しいファッションでも提起してみたらどうだろうか。
思い切り暖かい色を使ったファッションだ。


数年前の12月初旬の午後4時過ぎ、バスが十字路にさしかかって、右折した直後のこと、助手席(運転席の隣の一番前の席。やっぱり助手席というのか知らないが。)に座って前を見ていた私の目に、バスの直前を何か黒っぽい物体が動いているように見えた。
思わず、「あっ危ない」と叫んだ直後、バスは急停車。幸いスピードを落として走行していたから無事だった。
そして、その物体は何事もなかったかのようにスーッと横切って行った。
バスを降りるとき、運転手が「先ほどはありがとうございました」と言って礼を言い、私がステップから降りてもしばらくの間帽子に手をかけて感謝の気持ちを表してくれた。
あの場所で横断する人がいるとは誰も思わない。ましてあの薄暗闇の中、黒い色や灰色はよく見えない。


この頃、以前のように表日本、裏日本といった方がいいのではないかと思うようになった。
国の施策や企業の立地で、太平洋側のように日の当たる地域と日本海側、特に北日本地域のようにそうでない地域の格差がますますはっきりしてきた。
これはやはり表と裏ではあるまいか。はっきりと現状を表す言葉の方がよい。たとえ差別的と言われようとも。

冬でも日がさんさんと降り注ぐ地域では、どんな色でも関係がないかも知れない。
しかし日照時間の少ない地域では、そこにふさわしいように様々な分野でもっと”色”の研究が進んでもいいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まっき
2012年11月21日 19:32
若い人はカラフルなパーカーやダウンジャケットを着ている人も多いですが…
中学・高校生は制服の色が地味だし、校則指定の上着が黒、紺、茶という学校が多いですもんね。
どうしても黒っぽくなってしまいますね。
ここはひとつ、年配の方々が明るいカラフルな服を着て、町を華やかにするしかありませんね。

ちなみに私は深いオレンジのアウトドア用ジャケットがお気に入りです♪
2012年11月21日 20:45
こんばんは。
間一髪、悲劇を免れましたね。運転手さんの感謝されるお気持ちが痛いほど。
私も黒っぽい服はエレガントなんでしょうが、夜道は危ないと。
暗い冬にせめて明るい色を!賛成です。^-^
2012年11月21日 22:13
黎明さん
ドライバーの気持ちがいたいほどわかりましたよ。
つとめて明るい色の衣類を着たいと思います。少し若づくりしようかなと。
2012年11月21日 22:15
まっきさん
真っ白いダウンのロングコートを持っています。膝のあたりまで隠れます。明るいと言えば明るいけれど白では雪に隠れてしまいます。
明るい色の衣類を販売して欲しいと思います。できれば売り場いっぱい埋め尽くすほどの。

この記事へのトラックバック