真冬の昼の夢

もうホント帰って来たくなかった。

京都3泊4日の嫌寒旅行。
昨夜は花見小路で二次会。
うまい焼き鳥を食ってきた。

京都も寒かった。
雪がちらちら降ったけれど積もらない。
積もらなければこれほど楽なことはない。

そんなことを思いながら機上の人となった。
秋田空港から伊丹に引き返すことがあるかも知れないという前提の下に。
機材はボンバルディア。私の大好きな飛行機だ。
小さいから両側の窓から燦々と光が降り注ぐ。
明るい。
しかも揺れない。乗り心地がきわめて良好なのだ。
無事着陸。

そして機外に出るとこれがまた寒い。
けれども体がぴりりと引き締まる。
ああ俺はやっぱり雪国の人間なんだなと思う。

確かに雪は美しい。
雪の降らない地域でイルミネーションが行われているけれど、真っ白な雪に映える光ほど美しいものはない。
イルミネーションは雪国のイベントだと思う。

画像


嫌寒紀行シリーズ第2弾。
今度は京都編が始まります。
乞う御期待。

この記事へのコメント

清心館管理人
2013年02月24日 23:01
こんばんは 心配しました。更新無いので、母上様、奥様と三人で雪に埋もれてしまったかと思いました。京都に来れたんですね。それはそれは、良かったですね。ところで 今回の旅行も直近のそれと同様 奥様ご同伴ですか?旅行紀 楽しみにしていますよ。寒さ ご自愛下さい。
2013年02月25日 00:12
うわぁ
凄い雪ですね
(^_^;)銀世界の模型作りの景色散策お邪魔しました
2013年02月25日 21:47
ガッコさん
おばんです。
ニュースで見るだけですが、今冬の積雪の多さには驚くばかりです。
同情するばかりで申し訳ありません。
2013年02月25日 22:54
清心館管理人さん
ホント埋まりそうです。
京都は大学の同窓会関係用務だったので家内は同行しませんでした。
直近のは一緒でしたけれど。
ここだけの話、私は一人旅が好きなのです。
2013年02月25日 22:56
~NORINKO~ さん
ハイ帰ってきて改めて思いました。
今年は平年の数倍とのこと。それも頷けます。
一度いらっしゃいませんか。
2013年02月25日 22:58
有縁千里 さん
お晩でございます。
いえいえ同情してくださるだけでありがたいのです。
耐えていくしかありませんから。

この記事へのトラックバック