公園 融雪歩道 なまあし

ボランティアの集まりがあって秋田市内へ出かけた。

千秋公園の堀は真っ白。

画像


その脇の歩道は融雪化工事が終わり表面が乾いていた。
この状態だと歩きやすい。
自転車が増えるわけだ。

画像


駅前はまた居酒屋開店の様子だった。

画像


画像


珍しく生足の女性を発見した。
鎌倉の江ノ電で女子高生たちは皆生足だった。
秋田でもかつては大流行。
おじさんやおばさんたちは随分心配したものだった。

http://blog.honyomi.jp/200502/article_13.html

猛吹雪の中でも生足、真っ赤な足は軽い凍傷ではなかったか。
今は学校側が規制しているせいかちゃんとストッキングをはくようになった。
おじさんたちはホッとしている。

今日は断酒日。
飲まない日は軽く御飯を食べるのだけれど、糖質制限に取り組み今日から豆を食べることにした。
いかに銀しゃりがうまい食品かわかる。
腹減った。

この記事へのコメント

2013年02月13日 21:42
公園脇の道路はどんな仕組みで融雪されるのでしょう。
こんな仕組みが町全体に広がってくれたら良いですね。
国の予算のほんの一部を豪雪地帯に回してくれれば済むことですよね。
除雪の苦労から抜け出せる日が一日も早く来ますように・・・。
2013年02月13日 22:25
きょんばさん
こんばんは。
地下水を汲み上げて地表下のパイプの中を通しその熱で融雪しているようです。車道も急坂やカーブのきついところで融雪しています。この場合は石油を使っているようです。
国も予算をつけているのですが、まだまだ足りないと思います。
除雪の苦労から抜け出す日がいつか来ることを祈っています。
ありがとうございます。
2013年02月14日 20:37
こんばんは。
大変遅くなりました、ブログ開設8周年おめでとうございます。
なまあしですか、想像しただけで寒さと冷えでお腹が痛くなりそうです
そう言えば私も高校生の頃は真冬でも生足だったっけ
女性に冷えは大敵ですちゃんと体の中からも外からも温かくしなければ。
融雪化工事がなされたところは24時間稼動しているのかな
だとしたらちょっとは安心ですね。。。

2013年02月14日 21:41
きょんたんさん
御訪問ありがとうございます。
あの頃は本当にみんな心配しました。見ていて痛々しく感じたものです。
融雪歩道は24時間稼働です。これは助かります。安心して歩けますから。
これからもどうぞよろしく。

この記事へのトラックバック