ある床屋

床屋というのは、一度客になったらたいていそこに定着するものだが、訳あって、新しい店を探していた。

ふらりと入った店で、内心「しまった」と思った。
と言うのもエアコンがないらしくムッとする空気。
見れば店主は、70歳代くらいの男性。
くるりときびすを返すわけにも行かず、そのまま椅子に座った。
すると大きな扇風機を回し始め、やがてそれに慣れると体がほどよく冷えてエアコンのことなど忘れてしまった。

今はどこの床屋もリクライニングシートで顔そりをしてくれるけれど、ここは倒すとほぼ完全にフラットになるシートだった。
店主曰く、自分の理想とするシートを探しやっと見つけた製品だったという。メーカーに問い合わせたところ、秋田県内では扱って無くて仙台の営業所から取り寄せた物だそうだ。
洗髪からフラットシートになり、顔そり、耳かきとその状態で作業してくれるから、こちらは実に快適だ。私には見えなかったが、洗髪をする店主も腰をかけたままでできるから、そちらも楽なのだそうだ。

顔そりに入る時、今や懐かしい「シュッシュッ」という音が聞こえたので、振り向いてみるとやはりあの道具を使っていた。

画像


カミソリを磨く道具だ。
今ではほとんどが替え刃方式になったので、これを使うことがなくなったそうだけれど、西洋カミソリにはこれが一番なのだそうだ。
そり始めると、あの懐かしい「ジョリッ ジョリッ」という音が聞こえ、そり心地も気持ちいい。
耳かきも上手で、まな板の鯉状態のまま眠りに落ちそうになった。

暫くこの店にしようかなと思った。

今日は絵本の読み聞かせの後、カルチャーへ。安東氏の話を聞いてきた。
孫にアナと雪の女王の絵本とケーキを購入。
明日には帰ってしまう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 111

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年08月10日 09:09
お早うございます
懐かしいですね皮の
カミソリ研ぐ道具ですね
耳かきもして呉れるんですか
寝ちゃいますね
2014年08月10日 09:42
すーちんさん
皮の道具を見た時は、タイムスリップしたような感じでしたよ。
こちらの床屋は耳かきをしてくれます。床屋によって技術や方法はばらばらですが。
2014年08月19日 12:13
こんにちは
お暑うございます。
床屋さんでの懐かしい皮のベルト、長いこと見ませんでしたねえ。
理髪のようなサービスに対してカネを払う場合、客としては口には出さないが、
店内での有形無形のものに色々思いをめぐらせて、満足・不満足を感じていますよね。
近年、私の場合はカットだけで1000円の店に決めていますが、この4月から1100円
になりましたが、15分程で済むのでこれも一つのサービスの形とマアマア満足しています。カットしてもらう髪の数量も減退しているから、高齢者には安くして欲しいと思うけれど、技術的には難しくなるのだ、と言われると、そうかな!?と納得しそうです。
2014年08月19日 14:51
有縁千里さん
こちらにも格安の理髪店があっていつも心引かれるのですが、髪を切り、顔を剃り、耳掃除をしてもらう至福の一時間くらいの時間も貴重と思うのです。あの椅子に座ってゆったり過ごす料金が理髪代と思うことにしています。
当方も髪の量は圧倒的に減少し、それでも丁寧にバリカンやはさみで形良く調髪してくれていると思うとなかなか値切ることもできません。
おっしゃるとおり技術的には難しいのかも知れませんね。頭の地肌をなるべく露出しないように刈り込むのは。

この記事へのトラックバック