法事

4月4日。法事の日。

昨年亡くなった叔父の一周忌だった。
http://blog.honyomi.jp/201405/article_4.html

会場はホテル。
まず、僧侶の読経の後、全員で般若心経、修証義等を唱和した。
焼香の後、僧侶の説教。
今回は、無財七施(むざいのしちせ)だった。
財産も地位もない病人でもできる七つの施しのこと。
身施(しんせ)、房舎施(ぼうじょせ)など。
http://www.shorinzenji.com/%E4%BD%8F%E8%81%B7%E3%81%AE%E8%A9%B1/%E7%84%A1%E8%B2%A1%E3%81%AE%E4%B8%83%E6%96%BD/
あっという間の一年だった。
叔父の後を追うようにして私の母も他界。
彼岸では賑やかな会話が弾んでいることだろう。

おときでは故人の冥福を祈って、おいしい料理を頂く。
優しい人柄で、釣り、調理に長けていたことなど思い出話が次から次と・・・・・・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック