札幌彷徨 小樽グルメ

4月5日、朝ゆっくりと起きてチェックアウトタイムぎりぎりにホテルを出た。

当初は、観光バスに乗るつもりだったが、のんびりと出て電車やバスで回ってみようと思った。

実を言うと、札幌や小樽は、叔父、叔母や従弟、従妹たちが案内してくれて、もう大概の観光地を回ってしまった。
だから、時間があっても特にどこか行きたいところがあるわけではない。

例外がいくつかあってそれをこの日の訪問先に選んだ。

最初は北海道神宮。

画像


画像


私は御朱印を頂いたが、車のお祓いやお宮参りの家族連れで賑わっていた。

続いて向かったのは、白い恋人パークだ。
ここは白い恋人を製造する石屋製菓のテーマパークだ。
入場券を払って一歩踏み込むと既視感に襲われた。
「あっ、一度来たことがある。子どもたちがまだ小さい頃一緒に来ている」

画像


画像


画像


チョコレートラウンジのショーケースを眺めていたらうまそうなパフェ類がたくさん並んでいた。
チョコレートパフェ、食べたい。
つっついに我慢できなくなった。
これまで糖尿病予備軍でこらえていた甘い物に対する欲求が吹き出した。
”よし。今まで何年も我慢してきたんだ、その自分に御褒美をやろう”
そう思って白い恋人パフェを注文した。

画像


画像


http://www.shiroikoibitopark.jp/cafe/lounge.html#recomend

うまかったなあ。

パークを後にして、札幌駅経由で小樽駅へ。

チェックイン後、勇躍町中に繰り出した。
そして昨年のリベンジ。
http://blog.honyomi.jp/201406/article_10.html
お好みで握ってもらおうという魂胆である。

画像


フラスコ入りの熱燗。
酒好きの父が元気な頃、若い時に使ったフラスコが忘れられず、どこからか仕入れてきて燗をしていた。
ひょっとしたらこの店で覚えたのだろうか。

画像


雄と雌のシャコ。

画像


イカの塩辛もうまかった。
塩だけのシンプルな味だ。
今時の砂糖などの甘味料を使った甘ったるいそれとは大違い。
塩辛はやっぱりこうでなくちゃ。

ウニは二種類。
普通は軍艦巻きだけれど、カウンターなどで直ぐに食べる時はこのスタイルで出すこともあるとのこと。

画像


画像


画像


画像


珍しいネタではニシンがあった。
女房は他にもタラバとズワイも食べたのであった。

どれもこれもうまい、おいしい、満腹。

小樽の夜は今夜も更けてゆくのでありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 69

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年04月11日 19:05
ぅえ~っ
普通シャコを頼むと 甘いだれを塗られる
わしゃ~ 塗らないほうがいいので 何時も塗らないでと・・・
♂♀の区別が出来ませんが 足が速いのでねぇ~ 羨ましこと
いやいや たまりませぬ
まったくっ ねぇ~
ご馳走さま 有難う
2015年04月12日 00:10
小樽には親族が居て数度訪れていますが、この「白い恋人パーク」は知りませんね。やっぱり小樽は寿司です~。極旨という感じです。
2015年04月14日 23:42
白い恋人パークなんて所があるんですね~。
「白い恋人」お土産に貰うと嬉しくて^^
パフェがすごく美味しそうで食べたくなりました。
2015年04月16日 18:58
baisaさん
甘いタレをこちらは塗りませんね。
醤油が一番です。
何しろお好みは初めての経験で、少し緊張しましたが、カウンターで食べる意味が良くわかりました。
2015年04月16日 19:01
araraさん
白い恋人パークは札幌です。
一度は訪ねてみたいテーマパークです。
鮨は極旨でした。
また行きたいです。
2015年04月16日 19:04
とわさん
パフェを見ると「ああ懐かしい」と思いました。
パフェなんて暫く見ていなかったものですから。
うまかった!

この記事へのトラックバック