休肝日

朝から何だか大きな忘れ物をしたようで気になる。 そうだ新聞が休みなのだ。秋田は今はどの新聞も夕刊がなく、日刊だけだ。だから文字通り休刊日なのだ。 かつては、地方紙が夕刊を発行していたが止めてからだいぶなる。もっともその当時でも夕刊を翌日の朝刊と一緒に配達していた地域があったらしい。やっぱし、新聞が来ないのはとじぇない。休刊日発行新聞…
コメント:2

続きを読むread more

身に余る光栄

11月6日、某大臣の表彰状の伝達があった。これまで多くの人に迷惑をかけてきたのでせめてもの償いの印にとボランティアを努めてきた。それに対する身に余るほどの祝意だ。子どもの頃から父に聞いてきたこのボランティア、現役を退いたら絶対になってやろうと思っていた。両親が知ったらどんなに喜んでくれただろうか。 家内と二人ささやかな夕餉の宴を開いた…
コメント:0

続きを読むread more

困ったこと

新型コロナウイルスの蔓延で非常に困ったことがある。運転免許がないことだ。現役の頃少しの間運転してはみたけれど、自分には合わないと思って数年前に返納してしまったのだ。何が困るか。もしもコロナに感染しても病院に行く手段がない。マイカーなら自分で運転して行けるが、なければバスかタクシーの利用になるけれど陽性の可能性のある人間が乗るわけにはいく…
コメント:0

続きを読むread more