御御御汁とおつゆ

中学2年生の時、国語の先生が黒板に御御御汁と書いてこれをなんと読むかと問われた。

誰もわからなかった。

先生は、おみおつけと仮名を振られた。

最近そんなことを思い出して、一太郎で変換してみるとこうなった。

御味御汁。

さて、グーグルでは、いろいろな説、例えば御御御付けがあることを知った。

しかし、あの頃教わった御御御汁が一番近い感じがするのだけれど。

秋田では、味噌汁をおつゆと呼ぶ。

ずっと標準語と思っていたが、実は方言のようだ。

でもなんか、上品な感じがしませんか。

ちょっと砕けて言うと、おじげ

こっちの方はちょっとね。

"御御御汁とおつゆ" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]