なんとしたもんだ

秋田弁で「これはまたどうしたことか」

朝起きるといい天気だった。
家内は、晴れ後雨の予報だから、傘を持って行けという。
この天気で雨ということはなかろうと、手ぶらで出かけた。

カルチャーの講義が終わって、外に出ると曇り空になっていて風も冷たい。
生徒の一人が「今朝、雪降ったしよね」と言う。
「えっ、降ったしか」

駅前のデパ地下でそばを食べ、地上に出るとなんと雪が降っていた。
この時期の雪は、雪国でもかなり珍しい。
ゴールデンウイークの頃の降雪が一回だけ記憶にある。

桜祭りも間もなく始まるというのに、これで開花はまた延びるかも知れない。

画像


画像


画像


明日は、星辻神社のダルマ祭り。
ボランティアの帰りにちょっと寄ってこよう。

http://blog.honyomi.jp/201504/article_7.html

夜は、この数年同じボランティア団体に所属して活動してきたメンバーの一人を送る会。寂しくなるな。

"なんとしたもんだ" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]