またまたこの頃のこと

フェィスブックを始めたら、そちらの手軽さにのめり込んでしまい、ブログの更新ができなかった。

パソコンには毎日向かうものの、どうしてもブログ更新に至らない。
もう歳だろうか。

国立西洋美術館が世界遺産だそうだ。
玄人筋にはその設計やデザインがよく理解されるのだろうが、私のようなド素人には、鑑賞して回る際のアップダウンのきつさばかりが気になる建物だ。
新聞の海外旅行の広告は、行く先々がほとんど世界遺産。
いっそのこと何でもかんでも世界遺産に認定してしまった方がいいのではないかな。

あまりスポーツには関心がない。
今回のオリンピックも、始まる前は何だか盛り上がらないなと思っていた。
けれども連日の日本選手の活躍に毎日楽しませてもらっている。
お国のためなんかでなくていい。一所懸命、日頃の努力の成果を見せてもらえればいい。

東京都の知事選も終わった。
特定の候補に関する週刊誌の報道には恐れ入った。
何もあの時期にあの手の記事を掲載しなくてもいいではないか。

秋田は祭真っ最中。
先日、女房が昨年に続いて西馬音内の盆踊りに行ってきた。
そのために、月2回練習してきた。
女性のかぶり物は、笠と頭巾の二種類がある。
笠をかぶった女性は襟足が強調される。歳に関係なく、それのきれいな人を見るとどきりとする。
女房は頭巾だからホッとするそうだ。彼女は襟足に自信がない。
私はかつて床屋のマスターに褒められたほどの襟足自慢。

花輪ばやしも今日と明日だ。
http://blog.honyomi.jp/200508/article_1.html
ああ花輪に行きたい。

ボランティアの暑気払いに出て、その帰り、バス路線を間違えていつもと異なるバス停で降りた。
二度転んで腰をしたたか打った。
翌日になると痛みが少し軽減したが、何かあると困ると思い、一晩寝てクリニックへ行った。骨は異常なし。湿布薬をもらってきた。

5年以上教わってきたマジックの先生が亡くなられた。実にいい先生だった。もっともっと覚えたかった。一緒に勉強してきた生徒たちとおさらいする会を立ち上げることにした。

そんな毎日。
これからもこのブログを応援して頂けると嬉しい。

最後はうまい物の写真。

〆焼さんま寿し
さっぱりしていて旨い!

画像


豚肉の生姜焼き
本格的な洋食
うまい!

画像


冷やし中華
京都では冷麺とも言っていた。
四条河原町を上がった西側に春陽堂があった。
そこの冷麺がうまかった。
もちろんこれもうまい!

画像

"またまたこの頃のこと" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]