テーマ:病気

後縦靱帯骨化症闘病記

5月30日初診、6月13日入院、同月29日手術、7月15日退院、現在に至る。 経緯 この病気の診断は、今からおよそ30年前に下っていた。 たまたまひどい頭痛がして病院に行き、診察してもらうと「後縦靱帯骨化症」と告げられた。 頭痛は、いわゆる緊張性頭痛で、薬を飲むと軽快したが、問題は骨化症の方だ。このまま症状が現れずに…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

今日も朝からボランティア

ボランティアで朝、土崎に行ってきた。 秋田市の北、日本海に面する港町だ。 かつての土崎湊。 秋田県人が発音を最も苦手とする地名だ。 つちざきを ちぢざき と発音するのが秋田の標準だ。 つちざきなんて正確に発音すると我々団塊世代は「何を気取っているんだ」なんて思われかねない。 秋田弁は口の筋肉を弛緩させるのが特徴だけれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜のおかず

おかゆと大根おろしと湯豆腐とサバの水煮缶。 それにケーキ。 誕生日の夕飯にしては、かなり異常だ。 実は、今日から本格的な歯の治療が始まった。 麻酔を打ってがりがり根っこを削った。 麻酔が覚めると痛みが出てきた。 それでこんな夕食になったわけだ。 アルコールはもちろん駄目。 そうそう このブログは、19日から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はこんな日

朝6時半から一斉清掃だった。 雪どけで、雪と一緒に運ばれてきたゴミがあちこちに散らかるのでいつもこの時期は市内一斉で掃除を行う。 私はこれでも町内会副会長だから出ないわけにはいかない。 ゴミはほとんど落ちていなかった。 それもそのはず。自宅周辺のゴミは片付けるのが常識だから。 ふと土手をみると、去年と同じようにツクシ畑が広…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最後の晩餐

先日、主治医の所で検査結果を聞いてきた。 糖尿病予備軍からいよいよ本隊に編入だそうだ。 当面は薬を出さないが、 酒を止めろ! 酒自体よりもつまみやなんだかんだでカロリーの摂取が多くなる。 寝る2時間前には食べるな! 炭水化物をあんまりとるな。 そうは言われても、買ったばかりの缶ビールが数缶残っている。 焼酎も…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

肩が痛い

もう2週間近くなるか、肩が痛い。 原因はわかっている。 後縦靱帯骨化症。 左の後頭部から肩、上腕まで。 一年に数回、一週間から10日くらい痛む。 じっとこらえるか、消炎鎮痛剤を張るほか無い。 究極の治療法は手術。 手術が先か死が先か。 今日も痛い。 でも孫に遊んでもらうのが救い。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

またも言いたかねえけど

さて、今日も病院。 中待合いで待っているとしばらく呼び込みがない。 検討しているらしい。 やっと呼ばれて入っていくと 「様子を見ましょう」。 (そんなこと素人の私だってわかる) それではどのくらいの間隔でと聞くと、 「検査しましょう」とのこと。 ??????? 再びALPを調べるのだそうだ。 そして3…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

がんばれ防災関係者!!!

我が国でも新型インフルエンザの患者を確認。 防災関係者の皆さんはさぞかし緊張されていることだろう。 大変だと思いますが、よろしくお願いいたします。 がんばれ防災関係者の皆さん!!! かつて、その仕事に従事したことがあるgakkokamenから連帯の挨拶を送ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪と”なじみ”のドクター

あんまり悪化する前にと思って”なじみ”のドクターの診療室に行って来た。 診療室のドアを開けただけでホッとする。 二人の看護師さん達は明るいし、、部屋の中もブーゲンビリアなどの植物が置かれていて、患者は部屋に一歩足を踏み入れただけで癒されてしまうのだ。 ”なじみ”のドクターはと言うと、かわいくて美人で明るくて話好きで、お顔を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩城宏之さんと外山雄三さんと京都

一度もお会いしたこともないし演奏会に行ったこともない。 でも同病のよしみでずっと親近感を抱いてきた。 確か、後縦靱帯骨化症という厚生労働省指定の難病で手術。 聞けば、様々な難病と闘ってこられた由、 心からご冥福を祈りたい。 今日の読売新聞に外山雄三さんが追悼文を寄稿していた。 外山氏と言えば、 大学5回生の時、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なっとこ映画

納豆っこ映画。 小さなスクリーンの映画。 子供の頃の楽しみと言えば映画だった。 見るものは何でも良かった。 16ミリフィルムの映画、それがたぶんなっとこ映画だったと思う。 今でも印象に残っているのは、毛だにのドキュメンタリー。 その頃、雄物川筋では毛だにに噛まれて亡くなる人が多く、おそれられていた。 今でいうつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトピー性皮膚炎と網膜剥離の予防

バスに乗って座席に腰掛けると後の席で「きゃっ」という声。 振り向くと、2歳くらいのかわいい男の子がこっちをにらんでいる。 彼の前の席に座ってご機嫌を損ねたらしい。 仲直りしようと小指をそっと差し出す。紅葉のような小さな手でギュッと握ってくれた。 ハハ仲直り。 ほっぺたを見るとざらざらしている。 あっアトピーだなと直ぐ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more