テーマ:日記

町内会

1期2年の町内会長2年目に入った。おととし6月、当時の会長が病気入院、会則では会長に事故あるときは副会長がその任に当たる旨の規定があるので、副会長の私が引き継いで、昨年4月にそのまま会長に選任された次第。大半の役員は後任が見つからないため、もう何年も頑張ってくれている。 町内会員も高齢化が進み、7割か8割くらいが60歳以上だ。誰も役員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予防接種

10月2日。インフルエンザの予防接種に行ってきた。昨年開院したばかりの真新しいクリニックで院長もスタッフも感じがいい。待合室は高熱・咳の有症者の席が別れておりその間隔もかなり広い。もし発熱しても初診はこのクリニックでいいなと思った。 Facebookのアカウントが何者かに乗っ取られそれを取り返すのに一騒動。未明までかかった。それも何だ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Go To トラベル

9月22日墓参のついでにGo To トラベル第2弾に挑戦。 11月に法事を行うので今回の供物は最小限にとどめた。花と三点セット。すなわち父の好物のたばことビールと酒。これだけは欠かさない。 この後羽後交通の本荘営業所からバスに乗って矢島駅に向かった。これが大成功。由利本荘市の市街地をまわって目的地に向かう。国道を走ったかと思えば旧道…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

減量作戦足踏み

69.9キロ以来着実に体重が落ちてきたが、ここに来てやや下降曲線が滞っている。先日のさんねむ温泉での豪華な夕食で一度大きくアップして、暫くして少しずつ下がっては来ているのだが、一度経験した66キロ台へはなかなか戻れない。せめて67キロ台を維持したいところだが、このところ68キロ台で続いている。 食べたい物を食べて体重の維持ができれば何…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋田は今日も暑かった

いやぁこのところまったく暑い。学生時代、と言うことはもう半世紀も前のことだ。夏休みが終わって京都に帰るともう9月なのに半袖シャツで過ごすことができた。その頃の秋田は、お盆が終わると秋風が吹き涼しくなった。当然9月に入ると長袖になる。 今、秋田もあの頃の京都並みに暑い。 昼食は昔懐かしいスイカ入りの冷やし中華。缶詰のさくらんぼを上にの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go To 象潟

8月31日象潟へ行ってきた。一泊二食14,000円。二人だから28,000円。Go To キャンペーンの対象施設とわかり手続きをした。9,800円も助成されることがわかった。 意気揚々とホテルに入ると観光協会からお一人様1,000の補助が出ますとのこと。更に市から一人3,000円相当のお土産。 豪華な夕食。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

この頃のこと

8月27日歯科クリニックの帰りにイオン中央店に入ると”あまびえ”の練り切りが売られていたので、買ってきた。早く退散して欲しいので。 だいぶ前に申し込んでいたシャープのマスクが25日届いた。かなりの回数の抽選を経てやっと当選した。この冬はどうなるのかわからないからその時になって困らないように少しずつ買いためておきたい。 千秋公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクと花

絹のマスクを購入しました。高いマスクなので、使用する時と場所を考えます。アベノマスクは家宝にして子々孫々伝えます。そういえば昔「絹のハンカチーフ」と呼ばれた政治家がおりましたっけ。 貴船菊またの名を秋明菊とも言うそうです。今を盛りに咲いています。秋ですね。朝夕はあっという間に涼しくなりました。今年は夏らしい日がほとんどなかったよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田市民市場

昨日、晴天二日目でやっと空気もからりとしてきたから、外に出た。市民市場であれこれこれ購入しようと思った。まず、漬け物。大根の二年もの。サンマのみりん干し、たらこ一腹、塩鮭のはらみ。ぶらぶら歩いていると岩ガキが目に入った。「食べて行きませんか」と書いてある。この時期よく食べているが今年は未だだ。500円のを一個頼んだ。丁寧な処理をして食べ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久しぶりの青空

やっと青空が広がった。それでも一日中ごろごろしていて夕方やっと外に出た。昨日まで雨だったから心なしか空気が湿っているような感じがした。やっぱり夏はからりとしていた方が良い。西日本の猛暑で苦しんでいる皆さんには申し訳ないが。 我が家の庭の草花は元気だ。ハマナスは未だ実をつけているし、ブルーベリーもたわわだ。これでまたジャムをたくさん作れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑と天候不順

暑さに苦しんでいる人たちがいれば、毎日の雨に泣きたくなっている人たちもいる。 秋田は今日も雨だった。 梅雨明け宣言今年はなし。 予報では、暫く雨催い(あまもよい)の日々が続く。 新コロで外出自粛、加えて鬱陶しい天気、これではおかしくなりそうだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕

今日は七夕。一年に一度きりの男女の逢瀬の日だ。 その織姫と彦星にアベノマスクは間に合ったのだろうか。心配だ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新聞

両親が未だ元気だった頃、それまで何十年も購読していた全国紙を止めて地方紙に替えた。理由を聞いてみると、「(全国紙は)難しくて読めなくなった」と言う。 最近、私もそう思う。重厚長大な記事は読むのがしんどい。そこで時々地方紙を買ってくるのだが、こちらの方はカラー写真をふんだんに使い、内容も身近な話題で溢れている。地元の人たちはお悔やみ欄が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い日

なんとも暑い日だった。 こんなに暑い三月はおそらく初めてだ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昨日のこと

ボランティアサークルの新入会員講習を終わって、さてどうしようかと思った。 バス通りに出て、右行きにするか左行きにするか。 どちらか早いほうにしようと思った。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

右から左

人の話を聞いて直ぐに忘れることを「右から左」と言うけれど、見た物読んだ物を直ぐに忘れることを何というのだろうか。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

9月の出来事 2

9月9日。 この日も暑かった。 札幌も何度も訪れているから、もう行くところがなくなった。 ふと、円山動物園を思い出した。 亡くなった叔父が私が小学校六年生の夏休みに連れてきてくれた場所だ。 その頃、動物園か公園にウオータースライダーがあったような気がする。 叔父は大学浪人中だったが、海水浴や港、動物園とあちこちに連れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月の出来事

もう随分長く更新していない。その気持ちは無いわけでは無いのだが、どうしてもデスクに向かう気がしない。最大のパトロンであった大好きな叔父が亡くなったこともある。老化の進展にともない気力が衰えたこともあるかも知れない。しかし、このブログの終わりは私の終わり。そんなつもりで老骨にむち打ちこれからも書いていきたいと思う。 9月7日。札幌へ。叔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年おめでとうございます

皆様新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 最近ではブログの更新が少しおっくうになり滞ることがしばしばですが、これからも惚け防止を兼ねて、可能な限り続けていきたいと思います。 これからも応援お願いいたします。 子供の頃、大晦日や元日は思いっきり興奮する行事でした。 指折り数えて待っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

宝くじ

宝くじを買うと、たいていの売り場で 「当たりますように」と言ってくれる。 そこまで言うのなら 初めから当たるくじを 売ってくれればいいのに。 私の我が儘だろうか。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日の千秋公園

久しぶりの千秋公園だ。 桜は終わり緑が一杯。 午前中が雨で午後に上がった。 本当は今頃の秋田は、青空が一杯に広がって暑くもなく寒くもない一番いい季節なのだ。 ところが今年は、雨か灰色の空だ。 でも、この連休に秋田への旅行を計画している人たちは、それでも訪れてくださる。嬉しいことだ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成雪合戦(補訂)

今日はぼた雪。 湿った雪が重い花びらのように落ちてくる。 もう少し水分の少ない方が楽だけれど、雨よりはましだ。 時々、ハーフコートについた雪を払い落とすことができる。 圧雪されて少し溶けては固まり、また溶けては固まりを何度も繰り返しているうちに、厚い氷が道路を覆っていた。 先日その氷を掻き砕いた。 家の前の道路は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

デパ地下と商店街

秋田市内のデパ地下、と言っても一つしかないけれど大勢の人で賑わっていた。 いつもこのくらいの人出があったら秋田駅前商店街も大いに活性化すると思う。 毎日セイントバレンタインデーならいいのに。 かくいう私も自分用に一箱購入してきた。 家族からもらった物は既に消費してしまったし、せめて本番の日に食べる物を手元に置きたかった。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

京都国際ホテル 二十歳の原点

高野悦子さんと一緒にアルバイトした京都国際ホテル関連の資料を公開します。 最初は、市電の定期券。 かつて大学の広小路キャンパスがあった最寄りの停留所府立病院前とホテルのあった堀川丸太町、更に下宿近くの東一条(京都大学正門前)。この三点を結ぶ定期券です。 この頃はまだ15円だったか、上がっても20円のはずです。卒業の頃は25円に…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

東北六魂祭

いやあ 面白かった 最初はブルーインパルス そして祭りが始まった 東北のものすごいパワーを見た。 写真の転載、転写をかたくお断りいたします。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋田 昨日今日明日

今日は久しぶりに映画を見に行ってきた。 駆け込み女と駆け出し男。 縁切り寺に係わる男女の物語だ。 主演の大泉洋の地なのか芝居なのかわからないひょうひょうとした演技が面白い。 ストーリーはまさか、よもやと思われるプロットの連続だけど、そこは原案が井上ひさしとくれば、まあ納得。 2時間を超える大作だったが、少しも退屈させない。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

角館町

一昨日角館町に行ってきました。 小田野直武の墓所。 戒名が絶学源信。 いろいろなお店が興味を引きます。 珍しいメニューがありました。 鮎のなれこまち。 聞いてみると、鮎のなれ寿司だそうです。においはないとのこと。今度是非挑戦してみます。 雰囲気が良くて 今度…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本の中国人

各地で中国や台湾の人たちと出会った。 京都では、大きなカートに紙オムツなどを大量に積んで歩いている人を見たし、あちこちで団体客の姿も見た。 けれども、大きな声を上げる人はいなかった. 皆少し緊張しながらも行儀良く行動していた。 地下鉄に乗ってきた女性は、彼女の子どもらしい5,6歳くらいの男の子が車内を駆けそうになると、低い声…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more