テーマ:気候

衣替え

もう10月1日だというのに、暑い。 50年近く前、秋田は旧盆が終わると秋風が吹き、9月に入ると暖房具の準備さえ始める地域もあった。 しかし、京都に帰ると、まだ暑く半そで姿で過ごすことができた。 それがどうだろう。 今では秋田も9月いっぱい半そでで過ごすことができるようになった。 異常気象もこう毎年続けば当たり前にな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この間のこと

今朝は、「朝夕めっきり涼しくなりました」という初秋の頃の挨拶がふさわしいほどの冷涼な天気だった。 陽が上がるにつれてぐんぐん気温も上昇し、まだ梅雨明け宣言が出ないというのに、日中はかなりの暑さだった。 我が家の庭も花盛り。 今年は、ブルーベリーが大豊作だ。 家内は摘んだものをジャムに仕立て上げた。生のものは少し酸味が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんとしたもんだ

秋田弁で「これはまたどうしたことか」 朝起きるといい天気だった。 家内は、晴れ後雨の予報だから、傘を持って行けという。 この天気で雨ということはなかろうと、手ぶらで出かけた。 カルチャーの講義が終わって、外に出ると曇り空になっていて風も冷たい。 生徒の一人が「今朝、雪降ったしよね」と言う。 「えっ、降ったしか」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

弥生三月

三月は北国にとって微妙な時期だ。 二月までの寒さも和らぎ、庭の隅や道路の路側帯に黒ずんで残っていた雪も溶け始めやっと春の訪れを思わせる。 かと思うと、思い出したかのように猛吹雪に襲われ、あっという間に10センチくらいの積雪深になることもある。 それもやがて三寒四温が繰り返されて、下旬にはほっこりした日だまりができ、フキ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

狸の婿入り

今日はころころ変わる天気だった。 一ヶ月ぶりの絵本の読み聞かせに行く途中、真っ青な空だった。 ふとバスの窓から外を見ると、なにやら白い物がたくさん舞っている。 何だろう? まだタンポポは芽を出していないから、綿帽子のはずがない。 ふわふわと空から舞い降りる白い花びら、美しい。 あっと思った。 雪だ。 真っ青な空だ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

豪雪対策

信州と青梅の親友から電話があった。 信州では一夜に1メートルもの降雪があって、除雪に苦労したとのことだった。青梅もそれに近い。 こちら秋田でもさすがに一晩で1メートルの降雪は滅多にない。 昨年は大雪で大変だったが短時間でのそれほどの降雪はなかった。 どちらも滅多に雪が降ることのない場所だからその辛さは察するにあまりある。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

親雪・利雪・克雪

今日はバレンタインデー。 義弟の命日なのであまりはしゃぐわけにいかない。 チョコレートは女房と娘から既にもらっている。 「随分早いな」と言うと「私が食べたいから」だって。 最近は男性から花を贈ることもあるという。下着の贈答よりもよほどいい。 関西、関東地方では大雪だそうだ。 親雪、利雪、克雪と言う言葉を御存知だろうか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おお寒っ

昨日は今シーズンで一番寒い日ではなかったか。 秋田市内は今年積雪が少ない。 昨年同期の半分くらいか。 しかし県南部の豪雪地帯、湯沢市や横手市は大変なことになっているらしい。 雪に関する報道も今年は全国紙も少しは採り上げてくれている。 先日、帰宅しようとがたがた震えながらバスを待つこと10分、やっと来たと思ったら満員通過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪降る

昨夜から雪が降っている。 忘年会が3時半から始まって6時前には終わった。 その頃にはみぞれが降り始め、少し積もり始めた。 自宅に着く頃になるとうっすらと積もり、一面白い世界になっていた。 ああ美しいなあと思った。 これから数ヶ月の間、この雪に苦しめられるのだけれど、それでも真っ白い雪は美しい。 夜中にドスンと大きな音…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

女の秋

 小春日和のことをロシア語で「女の秋(又は、婆の夏)」と言うそうだ。 40歳前後の女性は、突然輝きを増して本当に美しくなる一瞬があるのだそうだ。  なるほど、秋の一日、小春日和。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大雨

秋田県や岩手県の一部で大雨の被害が出ている。 心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興をお祈りする。 秋田県内の場合、県北の鹿角市や大館市、県南部の仙北市などが特に被害が大きいようだ。 秋田新幹線も秋田・盛岡間が止まっている。 一方、秋田市は、早朝、大雨が降ったが、今のところ大きな被害情報はない。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日は七夕

一年に一日だけ会うことができる彦星と織姫は幸せなんだろうか。 会えるだけでも幸せなのかもしれないな。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨の日

今日は久しぶりの雨。 雨の日は嫌いではない。 畳にごろんと横になり雨だれの音を聞くのはいいものだ。 そのうち眠くなりぐっすりと眠ってしまう。 しかし、今日は外へ出た。 ボランティアだ。 雨はしとしと降り続けていたが、大人の休日クラブのパスポート利用期間のせいか、シルバーの皆さんが結構訪れていた。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

断酒と梅干し

高校時代以来の親友が梅干しを送ってくれた。 新年の挨拶もかねてお礼の電話をした。 近況を話すうちに酒の話になり、私が医者に週2,3回の断酒を勧められていると話すと、彼は週の前半を断酒、後半にゆっくりたしなんでいるという。 これはいい。 一緒に断酒している友がいると思うとこちらも何とかがんばれそうだ。 明日月曜日から…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今朝起きると20センチの積雪

2軒の雪かきをして朝食を摂っているとまた降ってきた。 この分ではまた夕方雪かきをしなければならない。 対策 その一 国が、高層マンションを建てて個人所有の土地建物と交換に希望する住民を転居させる。 その二 屋内公園を建設する。(私の持論) 大きなドームを建てその中に草花や樹木を植え、せせらぎやベンチ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪~ ゆき~ ゆきはいらんかえ~

また雪の話です。もうこりごりという方はパスしてください。書く方も書きたくないのですが。 それにしてもこのしつこい降り方にはこりごりです。 私もしつこいと言われますが、この雪のしつこさは私と同程度かそれ以上ではありますまいか。 ということはかなりしつこいということです。 除雪車も来ません。どこかで除雪しているのでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

金輪際 もう止める

また降ってきた。 一日に何回雪かきをしなければならないのだろうか。 もう疲れ果てた。 自宅から公道までの4メートルくらいのアプローチ、車があるときは駐車スペースもとっていたが、この頻度の降雪ではそこの除雪が完全にはもうできなくなった。 後はせいぜい人が通れるくらいの幅の雪道をつけるだけにする。 車道はすり鉢状。両サイド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も雪降り

こういう降り方が、一番意気消沈させる。 朝も10センチくらいの積雪だった。 それを除いてホッとしたのもつかの間。 また降ってきた。 先が見えないくらいの降り方だ。 子どもの頃、県南に住んだことがある。 その頃の各家庭の除雪道具といえばシャベルと雪ベラ。 雪ベラというのは1.5メートルくらいの木の棒の先に30センチ×…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

赤い月

また雪が積もったので雪かきに出ました。 雪は止み冴え冴えとした冬の夜空が広がっていました。 赤い月が照り地上ではアスピリンスノーがきらきらと輝いていました。 天空には明るい星が2,3。 雪国の寒さの中で自然が見せる素晴らしいひとときです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

それにしても暑い

こんな夏は初めてではないか。 梅雨に入ってから空梅雨が続き気温もみるみる上昇した。 そしてその高温の期間も長い。 高校生の頃、ということは今から50年弱も前、お盆が終わると風が涼しくなり秋になったものだ。 しかし今は9月になっても暑い日がある。学生時代を過ごした京都のように。 しばらくの御無沙汰だった。 その訳の一番…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東京は大雪!

テレビは朝から大雪のニュース。 ふだん雪の降らない地域だから、仕方ないなと苦笑。 今、熱海に向けて移動中。梅を見に行く。 雪がうっすらと積もった屋根も見える。 昨日は日光と栃木市へ。この栃木市が儲けもの。見所がいっぱいだった。 近いうち大人の休日紀行を掲載予定。 乞う御期待。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

衣替え

女子高生の白い夏服が痛々しく見えるほど肌寒い衣替えだった。 全国一斉の衣替えってほんとはおかしい。 その土地にはその土地なりの気候があるのに。 東京だけではなく全国各地の6月1日を報道してほしい。 そうすることで、自分の知らない地方に住む人々に対する思いやりの気持ちが芽生えるだろう。 東京が、冬、快晴でも、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天国と地獄 おときゅう(大人の休日倶楽部)番外編

天国の地域に住む人々にはわからないだろうなと思った。 想像力を働かせてくれと言ったってそれは無理というものだ。 前夜からの強風ですっかり凍ってしまった秋田から大曲、角館、田沢湖などの豪雪地帯、そして奥羽山脈の脊梁を横切って行くとその積雪の多さに驚く。いったい何メートルか。 そして、太平洋側の盛岡に着くと、青空が広がりうっす…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

大寒 三題

その人が言うには、彼女は、顔面が蒼白になってフリーズしてしまったのだという。 ある時、西日本のある県から出張で秋田に来られた一団があったという。 協議が終わって現場の視察に向かう途中、或る場所にさしかかると、そこは氷が張り、てかてかに光っていたそうだ。それを見た女性は、一歩も歩くことができなくなったという。 全員が立ち止ま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雪かき 三題

起きてみるとまた雪だ。 直ぐにデイジー宅へ。 ヘルパーが来る前に、車の駐車スペースを除雪しようと思ったのだが、タッチの差で間に合わなかった。 そこで、玄関前、道路までのアプローチと道路の雪かきを実施した。 ふと、お向かいを見ると雪の上に点々と足跡が付いている。しばらく除雪した様子がない。こちらのお宅も高齢者。玄関までのアプロ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅が咲いた

我が家の梅が咲いた。 紅梅。 去年買った鉢植えの紅梅に液肥を与えて放っておいた。 そしたら数日前に一輪咲き、また一輪が咲いた。 外は寒いから風除室に入れておく。 風除室というのは、暖かい地方の皆さんにはなじみがないだろうけれど、雪国には必要な設備だ。 ドアーを開けると、直ぐに冷気が玄関に入…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

明日は2月14日

近所のスーパーでこんなものが売られていた。 明日はセイントバレンタインデー。 飲み会があるので今日アップする。 義理チョコは断っております。 去年の2月14日はこうでした。 http://gakkokamen.at.webry.info/200702/article_19.html
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪が降る

関東地方などに大雪が降るとの予報。 皆さん注意してください。 雪道を歩くときは、両手に何も持たない。    もし、滑っても自然に受け身の態勢がとれるように。 滑りにくい靴を履く。    絶対に滑らない靴はない。できれば雪国の人が履くようなスノーシューズがい  いけれど、私のお薦めは長靴。     これで人が歩いて…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

変な天気だった

寒かったり、暖かかったり本当に変な天気だった でも夜の秋田駅前。 融雪歩道がしっかり機能して路面が乾燥しているかと思うと、つるつる滑る場所があったりして、雪のない地域から秋田に来る人は大変だろうなと思った。 ちょうど今頃、四国から出張で来た女性がつるつるの歩道で文字通りフリーズしてしまった。 彼女を案内し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年 雪かき なまはげ

昨夜から今朝にかけて久しぶりのまとまった積雪でした。 家内の実家に行って来ました。 義母とは暮れと正月に一緒に過ごしたので、年始の挨拶というわけではありませんが、仏壇に手を合わせ、日頃のご無沙汰をお詫びに参りました。 秋田駅では珍しい機関車を見かけました。 こちらは男鹿行きディーゼルカー。 こんな表示の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more