テーマ:50代以上のブログ

咳が止まらない

もう数えるのも嫌になるくらい咳が続いて止まらない。 先々週より続いていた風邪の症状がいっこうに良くならないので、先週の月曜日、クリニックに行ってきた。たいていの場合ここの薬を服用すると軽快する。 ところが今回は違った。 クシャミが出ると連続して何度も続き、胸骨が痛み、呼吸が一時止まるほどの激しい発作になる。更に咳が続き、こ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

認知症の神

世の中には、貧乏神、死神がいるからきっと認知症の神もいるに違いない。 と言うのも、この頃どうもその神に憑かれたような気がするのだ。 物忘れ、ついさっきのことが思い出せない、これから何をするか思い浮かばない、読書の意欲が湧かない、ブログ更新を怠る。そんな時、うっすらと認知症神が現れてニヤリとする。 しかしながら、飲み食いの欲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昨日は誕生日

昨日は69歳の誕生日だった。 お祝いに寿司をとる。 今日帰ってしまった孫はレイを作ってくれた。 「じぃじ 69さいのおたんじょう日おめでとう!」と書いたカードをぶら下げて。 誕生日プレゼントは自分で買った。暫くぶりにネクタイを。 69歳といえば古稀。 昔この年齢まで生きるのは大変だったんだな。 今と比べ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

たそがれの

たそがれの髪の毛 たそがれの人生 たそがれの健康 たそがれの記憶 たそがれの闘志 たそがれの年金 たそがれの預貯金 たそがれの平和 たそがれの憲法 京都にソワレという名の喫茶店がある
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

忘れ物

昨日のこと、 ボストン美術館の至宝展から購入したグッズ類がいくら探しても見当たらない。 ひょっとしたら列車の中に忘れたかと思って照会してみたら、やはりそうだった。 秋田駅までお出迎えに行く。 それにしてもこの頃忘れ物が多い。 帰りは飲み会。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眠い

毎日眠い。一日中でも寝ていられるくらいだ。 原因はわかっている。 毎晩、2~5回くらいトイレに起きるのだ。 睡眠が浅くなる。午後11時に目覚めて、ベッドに入り、「よく眠ったもう朝か」と思うとまだ午前1時だ。最近では小ばかりか大も出ることがある。 便秘を引き起こす薬を服用しているので、下剤を一緒に飲んでいる。下剤というのは…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ぎっくら かっくん

一日中腰が痛かった。 翌日になるとだいぶ良くなった。 ところが、室内を歩いていて、両膝がかっくんと言って前のめりに転んだ。 もう駄目だと思って整形外科へ。 レントゲンで診ると腰部脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアとのことだった。 膝にヒアルロン酸の注射、リハビリで腰の牽引と電気(正確に何というかは知らない)。そして余り歩くなと女医さんが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

体が燃える

数ヶ月前からどうしたわけか体が燃えるように熱い。 熱があるわけでは無い。 皮膚を触ってみても熱いわけでは無い。 ただ熱く感じるだけだ。 どこか悪いのだろうか。 頭が悪いのは自覚しているが、その他にどこか。 神経系かな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝くじ

宝くじを買うと、たいていの売り場で 「当たりますように」と言ってくれる。 そこまで言うのなら 初めから当たるくじを 売ってくれればいいのに。 私の我が儘だろうか。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

断酒継続中

もう1ヶ月半以上になるか。 この間、飲酒したのは3回。 どうも怖くて再開できない。 一日飲んだら、次の日に休むことができないのではないか。 そのままずるずる毎日飲み続けてしまいそうな気がする。 たばこがそうだ。 一本吸ったらもう止められないと思うから、全然吸っていない。 間もなく15年になる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日の千秋公園

久しぶりの千秋公園だ。 桜は終わり緑が一杯。 午前中が雨で午後に上がった。 本当は今頃の秋田は、青空が一杯に広がって暑くもなく寒くもない一番いい季節なのだ。 ところが今年は、雨か灰色の空だ。 でも、この連休に秋田への旅行を計画している人たちは、それでも訪れてくださる。嬉しいことだ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イボ 喘息

右目の直ぐ横にできたできものが気に掛かる。 皮膚癌じゃないかと思って皮膚科を訪ねた。 結論は、単なるイボとのことだった。 液体窒素で治療してもらった。 その夜、夜中にぱっと目が覚めて、何気なくそこに触れた。 何かがつぶれてにゅるっとした感覚。 はっきり目が覚めた。 翌朝、やっぱりクリニックへ行っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

平成雪合戦(補訂)

今日はぼた雪。 湿った雪が重い花びらのように落ちてくる。 もう少し水分の少ない方が楽だけれど、雨よりはましだ。 時々、ハーフコートについた雪を払い落とすことができる。 圧雪されて少し溶けては固まり、また溶けては固まりを何度も繰り返しているうちに、厚い氷が道路を覆っていた。 先日その氷を掻き砕いた。 家の前の道路は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

デパ地下と商店街

秋田市内のデパ地下、と言っても一つしかないけれど大勢の人で賑わっていた。 いつもこのくらいの人出があったら秋田駅前商店街も大いに活性化すると思う。 毎日セイントバレンタインデーならいいのに。 かくいう私も自分用に一箱購入してきた。 家族からもらった物は既に消費してしまったし、せめて本番の日に食べる物を手元に置きたかった。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ブログ開設12年目へ

いよいよ明日から12年目に入ります。 これも多くの皆様のおかげです。 心から厚く感謝申し上げます。 この先どのくらい継続できるかわかりませんが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。 トップページのカウンターでは、159,617件、   ブログ全体               670,947件   ト…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

東北六魂祭

いやあ 面白かった 最初はブルーインパルス そして祭りが始まった 東北のものすごいパワーを見た。 写真の転載、転写をかたくお断りいたします。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋田 昨日今日明日

今日は久しぶりに映画を見に行ってきた。 駆け込み女と駆け出し男。 縁切り寺に係わる男女の物語だ。 主演の大泉洋の地なのか芝居なのかわからないひょうひょうとした演技が面白い。 ストーリーはまさか、よもやと思われるプロットの連続だけど、そこは原案が井上ひさしとくれば、まあ納得。 2時間を超える大作だったが、少しも退屈させない。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

角館町

一昨日角館町に行ってきました。 小田野直武の墓所。 戒名が絶学源信。 いろいろなお店が興味を引きます。 珍しいメニューがありました。 鮎のなれこまち。 聞いてみると、鮎のなれ寿司だそうです。においはないとのこと。今度是非挑戦してみます。 雰囲気が良くて 今度…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本の中国人

各地で中国や台湾の人たちと出会った。 京都では、大きなカートに紙オムツなどを大量に積んで歩いている人を見たし、あちこちで団体客の姿も見た。 けれども、大きな声を上げる人はいなかった. 皆少し緊張しながらも行儀良く行動していた。 地下鉄に乗ってきた女性は、彼女の子どもらしい5,6歳くらいの男の子が車内を駆けそうになると、低い声…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

再会

おときがお開きの後、私は従弟夫妻とともに余市の親友の所に向かった。 もう十年近くも前からの親友なのだけれど、最近はテレビに出たりして、全国的に有名になってしまった。 彼の家に着くと、今までにないくらいの大勢の人で賑わっていた。 まずはセオリー通り、バーカウンターで余市をワンショット。 続いて、ショッピング。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法事

4月4日。法事の日。 昨年亡くなった叔父の一周忌だった。 http://blog.honyomi.jp/201405/article_4.html 会場はホテル。 まず、僧侶の読経の後、全員で般若心経、修証義等を唱和した。 焼香の後、僧侶の説教。 今回は、無財七施(むざいのしちせ)だった。 財産も地位もない病人でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御所 広小路 新福菜館 寺町

21日は朝起きると良い天気だった。 まずは腹ごしらえ。 久しぶりに京都御苑を歩いてみようと思った。 この頃は少し寒かったが、時間を経るごとに暖かくなり、前日とは打って変わって汗ばむほどの陽気になった。 学生時代は御所内のグランドでソフトボールに興じた。 れっきとした体育の実技だった。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

10周年を迎えました

本日遂にブログ開設10周年を迎えました。 トップページのカウンターでは、143,617件、   ブログ全体               616,737件   トップ、月別、テーマ別ページ合計 188,267件   記事ページ合計           427,600件   画像個別ページ        合計   870…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

「老いては子に従え」と言うけれど

女房の携帯の電池の保ちが悪くなったというので、バッテリーの交換をしに行った。 それは直ぐにすんだのだが、スマホとはどういうものか前から関心があったので手に取ってみたくなった。 それを喋ると直ぐに触らせてくれて、文字を拡大したり縮小したりしていると、「大丈夫、使いこなせますよ」と言われた(あれはお世辞だったのではあるまいか、と今に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

感謝 ブログ開設7周年

実は、去る2月11日ブログを開設してから7周年になりました。 これまで多くの皆さんからいただいた応援のおかげです。 その日、やっと記事を書き上げておそるおそる「公開」のボタンをクリックしました。 あれから丸7年。 次は、8周年を目指してがんばります。 いつまで続けられるかわかりませんが、行ける…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

我が母との非哲学的対話

父が元気な頃は全国紙と地方紙をとっていた。 老いてくると全国紙の方は難しいと言って止めてしまった。 父が亡くなった後も母は地方紙を購読し続けている。 しかし様々な筋からの情報によると、それも読んではいないらしい。 そこで先日「ばばあお母様、新聞の購読を止めましょうか」と聞いてみた。 「そしてどうするのよ」と…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

雨の日はタクシーで

雨が降っていたので今日はタクシーで出かけることにした。 ボランティア活動の一環で、ある所で打ち合わせがあったのだ。 予定では天気が良ければバスで出かけ、そこから10分ほど歩けば目的地に着く。 今の時期は陽気も良いからぶらぶら歩くのもいいかなと思った。 しかしこの雨では、あまり回り道をせずにちょうど間に合うように出かけた方…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

馬よ走れ!

父が小学生の頃、大正時代の話。 結婚したばかりの女の先生がしょっちゅう生徒に歌わせた歌があったという。 勇ましい歌詞で速いテンポの歌だったそうな。 馬よ走れとか何とか・・・・・・ 後で知ったのだけれど、それは結婚行進曲という曲だったと。 父からしっかりと歌詞を聞いておけば良かった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more