テーマ:

最近のことなど

まずは新年会。1月30日。 いぶり大根入りの松前漬けと大根のナタ漬け。 最後はきりたんぽ。 その夜の秋田駅前。 イルミネーションはよく見ると秋田新幹線こまちだった。 1月23日、後縦靱帯骨化症手術半年後の経過を診察してもらった。 MRIを2度。 その写真を見せても…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北海道紀行

1月26日の夕食は、かにづくしだった。 久しぶりの叔父家族等との会食。すっかりごちそうになってしまった。 毛ガニにタラバにずわい。 刺身、天ぷら、しゃぶしゃぶ、炭焼き等々食べ方も多様だ。 満腹満腹。 実はこの日、秋田空港発10時30分の便に乗るはずだっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日も雪

去る7日、ドサリと降った雪を寄せて、やれやれと思ったら今日も降った。 7日の雪は、軽くて除雪が楽だったが今日は重い。 下手をすると腰や膝を痛めかねない。 こんな時は本当に憂鬱だ。 7日の時も今日も、除雪車は来ない。 共助だとか自助だとかでなるだけ自分たちだけでやらせる算段だ。 今はまだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日の秋田市

昼食にきなこ餅を2個食べたから、少し歩いた方がいいと思って、秋田駅前に行ってきた。 買物広場で降りて、宝くじ売り場へ。まず、本日の運試しにスクラッチ3種類を購入した。残念ながらウンが無かった。次に既に買ってあったロト7とロト6のはずれの確認。予想通りはずれだった。いつか何億円かを当てたいと思っているが、命との勝負だ。当たる前に死ぬ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昔懐かしいソリ

おそらく今では、六十代以上の人でなければ知らないのではあるまいか。 孫が雪遊びをしていると御近所の方が貸してくれた。 座席が高いから子供が座りやすい。 また、背もたれがちょうどいい位置に来るから押す方も楽だ。 子供の頃、押したり座ったり、役割を交代して遊んだものだった。 今では、プラスチックかFRP製の、平たい底のソリ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

狸の婿入り

今日はころころ変わる天気だった。 一ヶ月ぶりの絵本の読み聞かせに行く途中、真っ青な空だった。 ふとバスの窓から外を見ると、なにやら白い物がたくさん舞っている。 何だろう? まだタンポポは芽を出していないから、綿帽子のはずがない。 ふわふわと空から舞い降りる白い花びら、美しい。 あっと思った。 雪だ。 真っ青な空だ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大雪

大雪の昨日の出来事。 朝7時のニュースでは、関東甲信地方の大雪が延々と放送されていた。 雪国では何でもない積雪深だけれど、普段降らない地方では大変な事態であることが想像できる。 いつものことだけど全国放送で長時間流すニュースなのか。 地方の人たちにも関係があるといえば、交通機関の運行情報くらい。そちらに旅行する人たちへの情報…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

この頃のこと

年末風邪を引いた。 咳が続き辛かったが、やっと治った。 この間の昼飯各種。 ワンプレートは、豚肉の生姜焼き、ミニハンバーグステーキ、白身魚のフライ。 そのフライをサクリとかじると突然懐かしい思い出が蘇った。 四〇数年前、大学生協の食堂で食べた白身魚のフライ。時々記憶の片隅の味が突然思い出されることがある。その頃はメ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

まだ見ぬ恋人 釧路

二十数年も前から恋い焦がれているまだ見ぬ恋人がここ釧路にいる。 初めて対面することになった。 本当は、22日、既に夜の姿を見たのだけれど、正式に会ったのは23日だった。 恋人とは EGGだ。 正式には全天候型緑地。 私は屋根付き公園と呼んでいる。 雪の降る地域…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

豪雪対策

信州と青梅の親友から電話があった。 信州では一夜に1メートルもの降雪があって、除雪に苦労したとのことだった。青梅もそれに近い。 こちら秋田でもさすがに一晩で1メートルの降雪は滅多にない。 昨年は大雪で大変だったが短時間でのそれほどの降雪はなかった。 どちらも滅多に雪が降ることのない場所だからその辛さは察するにあまりある。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

親雪・利雪・克雪

今日はバレンタインデー。 義弟の命日なのであまりはしゃぐわけにいかない。 チョコレートは女房と娘から既にもらっている。 「随分早いな」と言うと「私が食べたいから」だって。 最近は男性から花を贈ることもあるという。下着の贈答よりもよほどいい。 関西、関東地方では大雪だそうだ。 親雪、利雪、克雪と言う言葉を御存知だろうか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪が降る

雪が降り続けています。 それでも秋田市内は昨年よりはまだまし。 湯沢や横手などの豪雪地帯は昨年を上回る積雪のようです。 その被害者も出ています。 相変わらず全国ニュースには採り上げられません。 案の定、雪が積もっていました。 秋田駅前のバスターミナルです。 http://blog.honyomi.jp/201311…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雪降る

昨夜から雪が降っている。 忘年会が3時半から始まって6時前には終わった。 その頃にはみぞれが降り始め、少し積もり始めた。 自宅に着く頃になるとうっすらと積もり、一面白い世界になっていた。 ああ美しいなあと思った。 これから数ヶ月の間、この雪に苦しめられるのだけれど、それでも真っ白い雪は美しい。 夜中にドスンと大きな音…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

御近所の挨拶 犬のフン

雪解けが始まりやっと春の足音が聞こえてきた。 最近の御近所の挨拶は、「困ったもんだしな(困ったもんですね)」で始まる。 続いて、「犬のフンの後始末」。 雪のあるうちは、雪がフンを隠してくれる。 ところが解けてくるとそれがもろに顔出す。 一メートル四方に数個なんていうこともざらだ。 不衛生だし美観を損ねる。 小便だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真冬の昼の夢

もうホント帰って来たくなかった。 京都3泊4日の嫌寒旅行。 昨夜は花見小路で二次会。 うまい焼き鳥を食ってきた。 京都も寒かった。 雪がちらちら降ったけれど積もらない。 積もらなければこれほど楽なことはない。 そんなことを思いながら機上の人となった。 秋田空港から伊丹に引き返すことがあるかも知れないという前提…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

公園 融雪歩道 なまあし

ボランティアの集まりがあって秋田市内へ出かけた。 千秋公園の堀は真っ白。 その脇の歩道は融雪化工事が終わり表面が乾いていた。 この状態だと歩きやすい。 自転車が増えるわけだ。 駅前はまた居酒屋開店の様子だった。 珍しく生足の女性を発見した。 鎌倉の江ノ電で女子高生たちは皆生足…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログ開設8周年

今日でブログ開設8周年になりました。 2005年(平成17年)2月11日ブログ開設。昨日の8時1分現在で訪問回数は484459件になるそうです。 最初の記事は雪 ゆき snow  http://blog.honyomi.jp/200502/article_1.html でした。 本当に良く続いたと思います。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

雪国の天気予報

毎日発表しなくても良い。 11月の下旬に、 「これから毎日、雪又は曇りでしょう」 と言っておけばよい。 と思ったが、今日は雨。 これで雪はだいぶ溶ける。 明日は道路がぐちゃぐちゃになっているはず。 それが凍り、わだちやおうとつができる。 春が来るまでまだ遠い。 冬来たりなば春遠からじ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日の秋田市

昨夜、夜10時に到着した。 ホームに降り立つと寒い。 暖かさに慣れきってしまうと体がだらけてしまうが、冷気にサラされるときりりとする。 やっぱり北国の人間だと思う。 さて、今日は少し気温も緩み過ごしやすい方だった。 今日の秋田市の状況を説明無しでどうぞ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いい天気だった

朝、青空が広がり強い日差しが射しているというのに寒い。 いわゆる放射冷却現象だろう。 その後気温が急速に上がり、屋根の雪が融け始め、雨樋にできた氷からも水滴が漏れてきた。 屋根の雪氷が滑りずしんと落ちる。 雪の残る道路には大きな穴ぼこができていて車も人も注意が必要だ。 何かというと、マンホールの蓋の部分…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久しぶりの好天

いい天気だった。 日が照り気温も上昇、屋根からは雪が溶けてたらたら水がしたたり落ちる。 いつものクリニックへ。 尿糖が+3だったけれど直ぐに採血した随時血糖値は120だか130でクリア。 尿で糖が出てもたいていの場合血糖値は高くない。 体重コントロールをまじめにやっているせいかもしれない。 帰宅してから昼食。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も10センチ

今朝はもうやる気をなくした。 4時頃までごろごろしていて我がママ宅の除雪へ。 道路は基本的に圧雪することにしてスパイク長靴で踏みつけてきた。 しかしかなりの量を我がママ宅の庭に放り込んだ。 道路の邪魔になる雪を自宅の庭に積んでおくというのだから、どうかしている。 帰宅して我が家の除雪。 幸い庭と駐車ス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

疲れた

今日は整形外科に行ってきた。腰が痛かった。 牽引と電気でだいぶ楽になった。 帰宅して我がママ宅と我が家の除雪。 我がママ宅は今朝除雪車が来て悲惨な有様になっていた。 間口に雪というか氷がどっさり。 除雪車は車道に積もった雪をこそげるように剥いでそれを両サイドの人家の間口に置いていく。 車道の雪は自重と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の習慣

まず、起きると外を見る。 積雪の状態を見て、ホッとしたりがっくり来たり。 今朝はホッとした。 その後も降り続けたが今のところ2センチくらいの降雪だ。 この分では夕方さっと一さらいするだけでよい。 昨夜も断酒成功。 ビールテイストのアルコールフリー飲料を二缶空けた。 この分では今夜も大丈夫そうだ。 朝食後は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪国は平気でも

今朝の朝日新聞の天声人語。 10ミリの雨はどこに降っても「10ミリ」だろう。しかし、雪は違う。10ミリの雨は雪だと約10センチになるが、雪国では平気でも暖地ならずいぶんな騒ぎになる。 一瞬、エッと思った。 雪国では10センチの積雪が平気だろうか。 この雪をよけるのにどれだけの労力がかかると思っているのだろう。 雪国は各…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また降ってきた

にわかに暗くなりまた雪が降ってきた。 せっかく昨夜も断酒に成功し目覚めはすっきり気持ちがいいというのにまたまたブルーだ。(ホワイトか) 新聞配達人の靴跡は少し残っている。 昨夜からの降雪は5、6センチか。 またこれからも降り続けるだろう。 昨日はしばらくぶりに除雪車が来てくれた。 排雪もやっていったか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

断酒と雪の日々

昨夜で飲酒は終わり今日からまた断酒を始める。 そう思うと朝から何となく緊張する。 宣言通りちゃんと断酒できるかどうか。 今回はビールテイストのノンアルコール飲料を多めに購入しているから、それを3缶も空ければ腹がいっぱいになってアルコールを飲む意欲もなくなるだろう。やっぱり親友もがんばっていると思うのが大きいなあ。 幸い、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

より高く より遠く

外を見ると新聞配達した人の足跡が残っていない。 配達後も猛烈な降雪があったわけだ。 で、諦めた。 我がママ宅の除雪が気になったが、勘弁してもらうことにした。 バスでボランティアに出かける。 なかなか来ないので少し歩いて路線数の多い停留所まで行った。 こちらもなかなか来ない。 やっと来たので乗ると、 後部座席で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日もまた

朝起きると10センチくらいの積雪。 我がママ宅に来るホームヘルパーに迷惑をかけないように雪かきに出動する。 玄関先とアプローチを終えて、ふと屋根を見るとこちらももっこり積もっている。 家に引き返し先日購入した新兵器をかついでとって返した。 http://blog.honyomi.jp/201212/article_30.…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いい感じだ

昨夜も断酒に成功した。寝覚めがすこぶるいい。 ソファーに寝転び録画しておいた吉田類の酒場放浪記を見る。 なんだかなぁ と思いつつ吉田さんが焼き鳥とか地魚を肴にうまそうにビールや地酒を飲んでいる姿を見ると、俺なんで断酒なんだろうと思ってしまった。 しかし、親友やブロ友の皆さんもがんばっていると思うと、ここは一踏ん張りという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more