テーマ:選挙

佳作入選

NHK学園全国川柳大会で佳作に入選した。 今日その入選作品集が届いた。 去年の四月から初めて一年余。 自分では快挙だと思う。 入選の内示がかなり前にあってその時は驚喜した。 その作品集を今か今かと待っていた。 たくさんの作品のうちの一句だけれど、こうして見ればやはり嬉しい。 どうせなら足して二で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ああそれにしても”オセロ”

今日の朝日新聞の見出しだ。 それにしても”政権オセロ”とは秀逸だ。 我が国には小選挙区制はなじまないのかも知れない。 かつてのような中選挙区制が実はあっているのかも知れない。 劇的な政権交代はないけれど、死票が少なく有権者もそこそこ満足できる。 朝日新聞の同じページに浜矩子同志社大学大学院教授の談話が掲載されている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オーライ オーライ

オーライ オーライ オールライト スロー スロー クイック クイック クイック クイック ライト ライト ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ みぎっ みぎっ みぎっ  みぎっ みぎっ みぎっ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静かな夜更け

明日は総選挙というのに 何という静寂 いえ、 私の心の中の話。 なんのときめきもなければ、希望もない。 明日、吹く風はもう決まったらしい。 そうだ 私は仙人だった。 下界のことなどもう関心はない はずだったが。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

期日前投票

秋田駅のポポロードで期日前投票が行われている。 新聞社や通信社の腕章を付けた人がいるので、「出口調査ですか」と聞くとそうだとのことだ。 もうこの時点から出口調査を行っていれば他の調査や統計的な手法を用いた推計などでかなり高い確率で当選者の予測ができるのだろう。 だからメディアは、何日おきかでどの党の当選者は何人になるか予測…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わけがわからん解散

このたびの解散をこう名付ける。 民主党が政権奪取時のような議席を得られないことは、おそらく明々白々だろうけれど、かと言って自民党が大躍進するとも思えない。 すると、あの御老体が立ち上げた自主憲法制定や防衛力の倍増を目指す政党、テレビで一躍人気者になってあれよあれよという間に豪腕の”政治家”になってしまった御仁が立ち上げた地域…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さてマニフェスト

えっと 高校授業料の無料化は確か実現したはず。 あの時に反対した政党は、 今度は 高校授業料有料化とか所得による一部有料化のマニフェストを掲げるのだろうか。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

選挙が近いのか

最近、候補者らしい人たちのポスターが増えてきた。 わたしゃ仙人だから、浮き世のことにはまったくというかほとんどというかさっぱりというか関心がないのだけれど、一部の団体の動向は注視している。 この団体が今度の総選挙では大躍進するらしいという記事が週刊誌などを賑わしている。 わたしゃちっとも心配していない。 だい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙人になろう!

いったい民意というのは何だろうか? 小泉劇場の郵政民営化では自民党を大勝させて、去年の衆議院選挙では民主党に政権を与える。 いったい何なんじゃ。 今回、みんなの党が、あれだけの議席を得たのは何故なのか? 特異な髪型の人が党首だからだろうか。 人様のファッションのことをとやかく言いたくないけれど、あれで議席を得られるなら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

天の声にもおかしな声がある

与党が過半数割れだそうな。 政権が安定しない。 そりゃそうだろう、 選挙をやる度に気まぐれな天の声が右往左往しているのだから。 鳩山さんのことを迷走しているなどとさんざんに言っておいて、その実、天の声も迷走している。 辛抱が足りないんだよな、天の声は。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに政権交代

一斉にテレビの開票速報が始まった。 メディアの予想通り民主党の圧倒的な躍進だ。 民主党にとっては初の政権。 初めはいろいろなトラブルもあるだろう。 何しろ慣れていないのだから。 ここは少し長い目で見てやりたい。 さて、興味があるのは、この後のメディアの論調や報道姿勢が変わるのか、変わらないのか。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大ニュースショーが始まる

今夜八時から前代未聞のニュースショーが始まる。 ひょっとしたら今世紀最初で最後かもしれない。 八時になると、一斉に、出口調査や事前の様々なデータを分析して選挙結果の報道が始まる。 未だ票があく前から、もうどの党の候補者のうち何人が当選圏内だとか、当落線上にあるのはどのくらいだとか、かなりの確信を持った様子で報じられる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やったね 小泉さん

約束通りになりそうですね 自民党をぶっ壊すって約束 少し遅かったけど でもね あんまりマスコミが民主党躍進躍進と騒ぐと 反動バネが働いて 大して差が出なくなったりして・・・・・ 蓋を開けてみなくてはわからない 選挙は水ものだから
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

生徒会長の選挙と総裁選

中学校の生徒会長の選挙かと思った。 そしたらなんと、自民党の総裁選挙だって。 「チャンスはそう来ない。困難に直面して逃げたらだめじゃないか」と小泉首相が語ったそうだ。(朝日新聞12月13日) 森前首相は「あんまり乱暴に扱って袋だたきになるようなことはしない方がいい」と総裁選での「温存論」を展開。(朝日新聞12月13日) なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more