テーマ:立命館大学

おお 我が母校

10月11日、朝食はここイノダのコーヒー本店。 新しく誕生した大阪茨木キャンパス。 垣根のない広い敷地、市民が自由に出入りできる。 芝生広場では子どもたちが走り回り両親がくつろいでいた。 私が学んだ(?遊んだ)広小路キャンパスは狭くて、休み時間には学生が肩をぶつけるように歩いていた。 でも学生を大事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岡山紀行2

10月25日。最近のホテルは、朝食無料とかサービスとか言うところが増えてきた。 このホテルもそうだろう。 パン数種類、おにぎり、味噌汁、ジュース、生野菜、ソーセージ。牛乳は無し。 まあ、あっさりした朝食の好きな人ならそれでもいいけれど、朝からしっかり食べたい人もいる。 私はバイキングに目がない。 最初に岡山城に向か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この頃のこと

今日は午前中, ボランティアで対話劇に出演した。 昼は、これだった。 芋煮というと、山形の芋煮会が有名だけれど、秋田には山内芋の子というブランド里芋がある。 口に入れるととろけるような食感。 そばと具材を食べ終わると満腹。 その後秋田県立体育館へ。 ここでもボランティア。 昨日は、午前中絵…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

始まりはお買い物

今日最初の仕事は、買い物だった。 R-1ヨーグルト、トウキビ(世間ではトウモロコシと言う)、牛乳、米、ウイスキー、冷やし中華、アイス。 だいたい重量級の買い物は、私に回ってくる。 近くのスーパーは高齢者を主体にごった返していた。 実はこのスーパー、2,000円以上の買い物で鶏卵10個がもらえる。 それで我が家は2,3日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本大学女子駅伝

仙台まで応援に行き今帰ってきました。 応援の甲斐あって母校立命館大学は2年連続の優勝。 一所懸命な選手の奮闘ぶりに感激しました。 ただひたすら前を見つめて走る選手、ひたひたと走り去る靴の音。 そんなふうに目の前をホンの一瞬通り過ぎる選手。 駅伝の醍醐味を知りました。 終わったあとの祝勝会。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都紀行

急遽亡くなられた先輩の代理で京都に行ってきた。 25日、朝6時半に家を出てリムジンバスに乗る。 吹雪や雨にたたられたら嫌だなと思い少し早めに家をに出た。 道路は氷り、危ない。そろりそろりと歩いた。 幸い、少し寒いだけで風もなく、バスを待っている時間はさほど苦痛でなかった。 飛行機は順調で、伊丹に着くと小雨模様。 モノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何から書いたらいいものか

しばらくブログの書き込みを休んだ。 特にどうという理由はない。 あまり書きたくなかっただけ。 我が家のアマリリス 悲しい。 昨日は、いつも良く面倒を見てくださった先輩の葬儀だった。 まだ69才。 駐車場を除雪中に突然昏倒してお亡くなりになった。 かれこれ30年くらいのおつきあいだった。 大学が同窓だった…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

休日出勤

先週に続いて今週も土曜日の休日出勤だった。仕事が2時間で通勤が往復3時間。 でもさわやかないい天気で気持ちよかった。沿線では田植えも始まった。 今日は霊峰鳥海がくっきりと見えた。 いつ見ても美しい気高い山だと思う。 羽後本荘駅に到着すると、見覚えのある女性とばったり。 ここの駅は、JRとそれから分離した由利高原鉄道との…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奈良・京都紀行 総集編Ⅲ

宿を出て寂光院に向かうとあいにくまだ開門前だった。 拝観していると次のポイントへの移動が遅くなる。 涙をのんで出発した。 着いたのは三尾の一つ栂尾高山寺だ。 大原を8時半過ぎに出てきたというのにもう栂尾はマイカーや観光バスで一杯だった。 薄曇りの中で石の階段を登る。 学生時代にも来たことがあるのに、この階段の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

二十歳の原点

今日の朝日新聞、ニッポン人・脈・記にわが娘の「二十歳の原点」という記事。 高野悦子さんのお母さんと木彫りの悦子さんの像の写真が掲載されている。 あれからもう40年。 どんなに年月を経ても風化しない生き様がある。 http://gakkokamen.at.webry.info/200509/article_21.h…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

鴨川ホルモー

映画を見てきました。今時見る映画?もちろん鴨川ホルモーでしょう。 青春映画、恋愛映画、京都の観光映画、ゲーム映画、喜劇、京大映画・・・・・・ 思わずくすくす笑ってしまうようなシーンが続々。 舞台は京都。 我が母校立命館大学も出てくる。 映像学部の皆さんよくがんばってくれました。 ホルモーって何か? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記憶は嘘をつく?

”理想は高く姿勢は低く”で書いた父の話。 実は、別の所でも書いている。 http://gakkokamen.at.webry.info/200703/article_18.html でも、両方の記事では父の話が受験前と受験後、と異なっている。 多分、受験前が正しい。 しかし、確信はない。 40年以上も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理想は高く姿勢は低く

母校の総長末川博先生の言葉だ。ことあるごとにおっしゃっていた。 末川先生は、民法の大家。 東の我妻(栄)、西の末川などと言われたくらい。 著書に、「権利の濫用」や「占有と所有」など多数。 私は、あることで先生の為書きが入った著書「占有と所有」と色紙をいただいている。 占有と所有には、イェーリングの「権利のための闘争」の…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more