テーマ:

ハマナスが咲いた

土曜日は気がつかなかったが、今朝ハマナスが咲いているのに気がついた。 甘い香りがあたりに漂っていた。 朝は小雨、昼晴れ、夕方また小雨。 天気が続かない。 今頃の秋田は、さわやかな良い天気が続くのだけれど。 明日は、昭和58年日本海中部地震が起こった日だ。 秋田県…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花が咲き、カルチャーも森林も賑わう

朝、家内の呼ぶ声。 花が咲いたという。 何の花じゃ?、 と聞くとハナミズキ。 そういえば名前は聞いたことがあるけど、未だ見たことがなかったなと思って庭に出ると、こんな花でした。 ぼけの花も咲きました。 そして今日は、カレッジプラザで開かれた講演を二人で聴きに行きました。 大学コンソーシア…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今日は誕生日

職場からの道すがら、ハッと気がついた。 今日はあいつの誕生日だ。 私を試しているのか、今日は自分の誕生日なんてことは決して言わない。 危ないところだった。 これからプレゼントを買うのも大変だから、花屋に電話して花束を届けてもらうことにした。 多分帰宅する頃には届いているはず。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花っこ市

鹿角市花輪の花っこ市。 今月20日の開催。 以前は、二月に開催していた。 3月20日でも花輪はまだ寒いかも知れない。 けれども大いなる春の息吹が感じらられるはず。 JR花輪線鹿角花輪で下車。徒歩10分くらい。 http://gakkokamen.at.webry.info/200602/article…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い雪の花

朝起きるとうっすらと雪化粧。 歩き始めると吐く息が白濁する。 電車に乗ってボンヤリと外を眺めていると、美しい雪の世界が広がった。 木という木にうっすらと雪がかぶさり花が咲き乱れていた。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我がミス・デイジーと墓参りと昨日の農村風景と今日の出来事

デイジーは結構信心深い。 盆だ彼岸だとなると気もそぞろ。自分で墓参に行かなければならないと思うのだ。 しかし菩提寺までは電車で45分くらい。 階段の上り下りが大変だ。 それでも以前はタクシーの貸し切りで連れて行ったこともあるのだが、墓地やら本堂やらを歩くのが大変で、以降は私か家内が代表していくことにしている。 そのことを何…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今日もいい日

朝、職場のある駅に着くとこのような物が・・・・・・ せんだってまでかぐわしい香りを放っていたハマナシがもう今日は果実をつけ一部は落下していた。 その実を拾い帰宅。 鉢に植えてみたい。 来年には、根を張り芽を出してくれるだろうか。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪とクリスマスローズとアマリリス

雪がちらほら舞う中、我が家の庭の片隅に白い可憐な花が咲いている。 クリスマスローズ。 居間にも花が咲いている。 アマリリス。 3本目の茎が花をつけた。 送別会や壮行会や卒寿の祝いや7回忌があって、さすがに疲れた。そんなわけで今日は年次有給休暇を取得して、自宅で休んでいた。 でも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花と写真

今日も雪だった。寒い。まだこの時期は時々雪が降ることがある。 さて、送別会は何回あったか。 会の初めに、たいてい花束をいただく。 帰宅するのに花束を持っては、気恥ずかしいからバスに乗りにくい。 タクシーに乗ってしまう。 ふっと思った。 これはそれなりに意味があるのではないかと。 送別会が何度も続くおくられびとの健康…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アマリリス

我が家のアマリリスが豪華な花を咲かせた。 1個千円とちょっとの鉢を2個購入してきた。 そのうちの1個がものすごい勢いで茎を伸ばし一花繚乱(?)。茎は3本立った。そのうち2本に花が咲き、つぼみを付けた。花は8個。つぼみが1個。こちらも咲きそうだ。 結構花の期間も長い。冬から春にかけて、鬱陶しい雰囲気の室内を和やか…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

新 おくられびと

昨夜もおくられびとだった。明日もおくられびとだ。 こうしゅっちゅうおくられびとが続くと、もう書ききれないし、読む方もばかばかしいだろうからもう止める。いつか総集編を書かせてもらうことにする。 昨日も楽しかった。 華やかな花をいただいて帰るから、このところきれいな花が絶えない。 花屋から買ってきたアマリリスもつぼみを付…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

梅が咲いた

我が家の梅が咲いた。 紅梅。 去年買った鉢植えの紅梅に液肥を与えて放っておいた。 そしたら数日前に一輪咲き、また一輪が咲いた。 外は寒いから風除室に入れておく。 風除室というのは、暖かい地方の皆さんにはなじみがないだろうけれど、雪国には必要な設備だ。 ドアーを開けると、直ぐに冷気が玄関に入…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

花の祭典

秋田駅東口のアルヴェにて開催中 会場に入ると花のいい香りが漂っている。 展示の他に即売もある。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

法事

今日は亡義父の13回忌だった。 寺の住職が入院中のため特別の仏事はなくて、墓参のみ。 後日、月命日の折りにでも来てもらうことにした。 帰りに義母の自宅に立ち寄る。 私たちが植えた枝豆が、種を植えた時と同じ状態で、整然ときれいに成長して、そのまま立ち枯れの状態で放置されている。 どうして、抜いて食べなかったのだろう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美食の宝庫・秋田

秋田市の生涯学習センターの秋田学専門講座美食の宝庫・秋田の聴講に行って来た。 一度聴いてみたいと思っていた安倍甲さんが講師。 いろいろ参考になる話が聞けた。 例えば、クジラ貝焼き(かやき)は夏の食べ物。 私は、火焼きは鍋物だからてっきり冬の食べ物と思っていたが、精をつけるために食べる夏の食べ物だとのこと。 なるほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の風に誘われて

あまりの爽やかさに、少し歩いてみようかと思った。 連休で腰痛の治療をしていなかったので、午前中年次有給休暇を取って整形へ行った。 治療が終わるとちょうど昼。 職場に向かって広小路を歩いた。 右手に千秋公園。 きれいな花が咲いていた。 お堀にはたくさんの鯉が泳いでいた。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋田のうまい物 大判焼き そのほか

今川焼きというものを一度食べてみたいと思っていました。 未だに食べたことがない。 ところが大判焼きと同じものだそうです。 これを初めて食べたときは、あまりのおいしさに感激したものでした(ちょっと大げさですが)。 このお店はこの通りにあります。 その向かいにはこのような施設やお店があります…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

今日一日

朝の旭川 芽吹いてきました 朝の山王 友人から昨日もらったグリーンアスパラ 女房が感激していた おいしいと 私もあまり野菜は得手ではないがうまいと思った 大きな専業農家で野菜と米を作っている 米は販売し野菜は自家消費と親戚やご近所へのおすそ分けだそうだ 未成熟大豆(枝豆)やその他の野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百花繚乱 2

ああ本当に爆発的な春の到来だ。 雪国の春。 花は咲き鳥は歌い女性は皆美しい。 春よ 永遠に。 桜の花びらです。 時よ止まれ 君は美しい ギョエテさん ????? ゲーテさんでした!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百花繚乱

ウグイスのさえずりで目が覚めました。 昨夜、家内から、毎朝ウグイスが鳴いているのを知ってるかと聞かれました。 だいたい風流のふの字も知らない私のことですから、そんなもん知らんと答えました。 さて、今朝のこと、小鳥のさえずりで目が覚めました。 いろいろな鳴き声があって、その中に確かにホーホケキョの声もあります。 その声は段々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

迷子の警察音楽隊

医療機関をはしごして帰宅。 昼食をとってその帰り、川の土手で。 帰宅して午睡を楽しみ、4時過ぎにシアタープレイタウンへ。 今日は、迷子の警察音楽隊だ。 エジプトからイスラエルへやってきた音楽隊がひょんなことから郊外の団地に到着、そこで食堂の女主人宅や常連の家に分宿することになる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春だというのに

今日は春らしい本当にいい天気だ。 外に出ていないが、暑いくらいではないだろうか。 しばらく続いている咳がますますひどくなるので一昨日耳鼻科に行って来た。 何種類かの薬を処方されてそれを飲んでいるので、少しは良くなった気がするのだが、まだ快方に向かっているとまでは言えない。 昨日もいい天気だった。 歯医者を予約していたの…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

幸せな日本人

桜。 まだつぼみが堅いけれど、今年の花見は早いかな。 ああ日本に生まれて良かった。 暫定税率で何十年も高い税金を払わされて、何とも思わないこのおおらかさ。 暫定と言うからには、せいぜい数年ではないか。 本当に必要なら本則を改正すべきなのに。 政治の怠慢なのに。 ガソリンが安くなるからと喜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サクラ咲く

北国でも桜咲く。 桜は国花。 いつ見ても美しい。 この国がいつまでも平和な国でありますように。 国民の不断の努力によって、表現の自由をはじめ基本的人権がいつまでも尊重されますように。 いつまでも・・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四葉のクローバー

花屋で売っていました。 無精な私は春になって探しに行くよりも楽かとつい思ってしまい花屋の思うつぼ。 ミッフィーに仮面をかぶせてみました。 似合いませんか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が母とユメ十夜

結局、昨夜は映画「ユメ十夜」を見に行くことができなかった。 前売り券を既に購入してある。 上映期間は今日で終わり。 どうしても今日行かねばならない。 映画が見たいといつも言っていたから、母を誘っていこうかと思った。 声をかけてみると行くという。 映画館に到着。 母は千円。 さて、映画。 漱石原作の夢十夜…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

花は桜

夜桜を見物に行ってきた。 午後6時頃だから、夜桜と言うよりは宵桜と言った方がよいか。 母と女房と3人。 美しかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more